動画チャンネル

大切にしたい。自然の営みとあなたのマナー

釣りのルールとマナー

釣行レポート

釣行日:
2017/5/15 6:00〜13:00
場所:
赤羽根港 ポン助丸
参加者:
豊橋向山店 渡邊
天気:

伊勢湾SLJ(スーパーライトジギング)釣行記

伊勢湾SLJ(スーパーライトジギング)釣行記

こんにちは!イシグロ豊橋向山店のスタッフ渡邊です。時期は早いですが今期1回目のSLJ(スーパーライトジギング)釣行に出かけてきました!!

お世話になったのは、愛知県田原市赤羽根港出船のポン助丸様。5時半に集合し6時にいざ出港!


通常の伊勢湾ジギングでは、120g程のジグをメインで使用するのに対してSLJでは30gから50g程のジグで釣りが成立します。理由はかなりライトなタックルを使用するためラインも細くでき、水中での抵抗が少ない為です。

この日も30gから50gまでをメインに使用しました!

まだ水温が低いこともあり浅場のポイントに魚があまり入っていない状況でしたがSLJならではのターゲットのカサゴ類を始めとした根魚が良く釣れました!

釣り方はボトム(底)をとったらジグをあまり上げずにふわふわさせるか止めておくだけ!これだけで魚がアタックしてきます!ジグが小さいので、難しい操作を必要とせずに魚からの反応を得ることができます!

他にもホウボウやサバ等うれしいゲストも釣れ、試し釣りとしては上々の結果となりました!


SLJの魅力は何と言ってもその手軽さ!

専用のタックルを必要とせずお手持ちの少し短めのロッドに(ボートシーバス・ブラックバス・イカメタル用など)PEラインの0.6号〜0.8号を巻いたリール(スピニング・ベイトどちらでも可)があれば誰でも気軽にジギングにチャレンジできます!

ジギング経験者の方もこれからチャレンジしたい方も是非SLJに出掛けてみて下さい!シーズンはこれからです!!!

6月頃からがSLJの本格シーズンです。イサキをはじめ、ホウボウ・カンパチの幼魚のシオなど様々な魚がお手軽に狙えちゃいます!


今回お世話になったポン助丸様では今後もSLJ便で出船して頂けます。向山店スタッフも何度も釣行に行く予定ですので是非皆さんもチャレンジしてみて下さい。

ポン助丸の新平船長は気さくでとっても優しい方なので、未経験者の方にも安心してチャレンジしていただけると思います♪

SLJでジギングデビューしちゃいましょう!!

記 : イシグロ豊橋向山店スタッフ 渡邊

 

【 最終釣果 】

カサゴ×10 ホウボウ・サバ・小型のマハタ等 最大45cmほど

【 使用タックル 】

ロッド・・シマノ ゾディアス264ML/シマノ ゲームタイプLJ B631F

リール・・ダイワ カルディア2508H/シマノ オシアコンクエスト300HG

ライン・・8本撚りPEライン0.8号  ジグ・・ボーズレス TGイエヤス30g TGトウキチロウ40g/50g

【 おすすめアイテム 】

ジグはなんといってもタングステン製が抜群に釣れる!!渡邊イチオシはボーズレスのTGイエヤスとTGトウキチロウ。どちらのジグもシルエットがかなーり小さくフォールも速いので使い易く、ホントに良く釣れます!鈎もSLJ専用の物がボーズレスから出ています!こちらのフックも良く刺さってかなりオススメです♪

詳細はこちら
  • アヤメカサゴもヒット♪

    アヤメカサゴもヒット♪

  • イエヤス30gでカサゴ♪

    イエヤス30gでカサゴ♪

  • サバも混じります!

    サバも混じります!

  • トウキチロウ40gでこの日最大サイズ!

    トウキチロウ40gでこの日最大サイズ!

  • 嬉しいホウボウ!

    嬉しいホウボウ!

  • 当日使用したフックはコレ♪

    当日使用したフックはコレ♪