動画チャンネル

大切にしたい。自然の営みとあなたのマナー

釣りのルールとマナー

釣行レポート

釣行日:
2017/6/11 6:00〜12:00
場所:
焼津港 貴政丸
参加者:
焼津店 成瀬
天気:

イシグロ焼津店釣行紀〜御前崎沖イサキ釣り〜

イシグロ焼津店釣行紀〜御前崎沖イサキ釣り〜

梅雨の船釣りターゲットと言えばイサキ。産卵シーズンに入り、丸々と肥えた抱卵イサキが狙え、釣って楽しく食べておいしい季節です!

今回は 焼津港の貴政丸さん に乗船し、御前崎沖へ行って来ました。


午前4時過ぎに出船し、5時半過ぎにポイント到着。開始時間の6時になりハリス4号8m3本針の仕掛にオキアミを刺し投入します。

水深は40mで指示棚は20m。ハリス分カゴを沈めコマセを撒き待っていると、竿先がグングンと引き込まれます。追い喰いを狙って少し待ってから巻き上げ開始!マダイ竿が根元から曲がり重量感タップリの引きで、狙い通り3本針パーフェクト達成と良いスタートを切れました。

 

この後も反応がでると船中で良型イサキが取り込まれ、終わってみれば30匹の釣果となり、御前崎沖の魚影の濃さを実感することが出来ました。

今から7月が最盛期。期間限定胞卵イサキををぜひ狙ってみて下さい。

記 : イシグロ焼津店スタッフ 成瀬


【 最終釣果 】

イサキ 30匹 28〜35cm

【 使用タックル 】

ロッド:剛樹 Gエアー270

リール:シマノフォースマスター3000 PE5号

ステンカンLサイズ100号天秤:腕長40cm クッションゴム2mm1m

仕掛自作4号8m 3本針 ハリ金龍船マダイ9号

集魚ビーズ:ハヤブサケイムラビーズハード3号

詳細はこちら