動画チャンネル

大切にしたい。自然の営みとあなたのマナー

釣りのルールとマナー

釣行レポート

釣行日:
2017/9/10 20:30〜23:00
場所:
名古屋周辺河川
参加者:
鳴海店 高関・檜垣
天気:
-

秋直前!高活性シーバスを探せ!

秋直前!高活性シーバスを探せ!

満潮からエントリー。ベイトはいるものの追われている様子は無く、静かな時間がありましたが、21時ごろになると流れが効き始めベイトもざわつきだしました。

 

まずはモアザン ガルバで表層からチェック。その後マングローブスタジオマリブ邪道グラバーでミドルレンジをチェック。最後はモアザン ミニエントでボトム付近をチェックするもバイトは得られず。ベイトが多すぎる為かルアーへの反応は薄い模様。

リアクションバイトに賭けてモアザン ミニエントを表層付近で早巻きしていると引っかかるような違和感。ミニエントがすっぽりと口に収まってあがって来たのは60cmのシーバス。無事ランディングし、この日は納竿としました。

水温も安定し始め元気を取り戻したシーバスは早巻きバイブに反応出来るほど高活性なようです。

 

最近まではゲリラ豪雨が多く水温、酸素量共に不安定なリバーゲームでしたが、ゲリラ豪雨も減り水温も過ごしやすい温度まで下がればいよいよ数釣りが期待できるシーズンとなってきます。

シーバス入門に最適な季節となりますのでこの秋にシーバスを始めて見られてはいかがでしょうか?

記 : イシグロ鳴海店スタッフ 檜垣


【 最終釣果 】 シーバス×1 60cm

【 使用タックル 】

高関タックル Foojin AD +イグジスト

檜垣タックル morethen ex ags 87LML +セルテート3012H

ライン 東レシーバスPE1,0号 リーダー シーガーGMFX14lb

【 おすすめアイテム 】

モアザン ミニエント・ガルバ・スイッチヒッター

マングローブスタジオ マリブ