動画チャンネル

大切にしたい。自然の営みとあなたのマナー

釣りのルールとマナー

釣行レポート

釣行日:
2017/10/2 2:00〜10:00
場所:
焼津港 快弘丸
参加者:
焼津店 浅羽、臼井
天気:

イシグロ焼津店釣行紀!サーベルテンヤにチャレンジ!

イシグロ焼津店釣行紀!サーベルテンヤにチャレンジ!

いつもお世話になっている焼津港の快弘丸さんでタチウオ釣りに行ってきました!今回のテーマは、人気急上昇中のサーベルテンヤで釣る事です!

 


水深20〜40mに反応があるようなので56gをセットしサンマを取り付けスタートします。30mほどの水深で止め、誘いを入れた後にすぐタチウオの反応が!幸先良く1匹目のタチウオが上がります!

サーベルテンヤでは、触るようなアタリが多く出ますがここで合わせてものらない事が多いので引きこまれるようなアタリが出るまで待つのがポイントです。

ジギングへの反応はあまりよくないようですがサーベルテンヤはすぐにアタリがあります!エサへの反応がいい時にサーベルテンヤは強い武器になります。

同船した焼津店の浅羽店長は、サーベルテンヤ大好きというだけあり、アタリを連発!指6本サイズまで釣り上げています。さすが店長!勉強になります!!


その後も数を伸ばし、日の出を向かえ水深が100m前後と深くなります。新しく発売したサーベルテンヤ95gまでの重さがあり、100m前後の水深も攻略が可能です。水深が深くなったことで数は伸びませんが、順調にタチウオを追加することができました。

今回の釣行でサーベルテンヤの重さの使い分けやフックによっての違いなどを学ぶことができました。9月に入り安定した釣果が出ているタチウオ。しばらくは好調が続きそうです。

今回のようにサーベルテンヤにアタリが連発する事も多く、数釣りには必要な釣り方だと改めて感じました。タチウオに釣行の際は是非サーベルテンヤをお持ち下さい。

記 : イシグロ焼津店スタッフ 臼井


【 最終釣果 】

タチウオ 20〜30匹程 2〜6本指

【 使用タックル 】

ビンビンスティックHS610UL 炎月SS 掛け調子 (タイラバロッドで可能)

バルケッタ301HG オシアコンクエスト200PG

PE0.8号200m リーダーフロロカーボン7号3m

【 おすすめアイテム 】

サーベルテンヤEVO. 56g〜95g 

詳細はこちら
  • 暗い時間にヒット!イシグロ焼津店スタッフ臼井

    暗い時間にヒット!イシグロ焼津店スタッフ臼井

  • 大型サイズを連発!イシグロ焼津店店長 浅羽!

    大型サイズを連発!イシグロ焼津店店長 浅羽!

  • 同行のお客様もジギングで!

    同行のお客様もジギングで!

  • イシグロ焼津店ではサーベルテンヤを多数品揃えしています!

    イシグロ焼津店ではサーベルテンヤを多数品揃えしています!

  • タチウオ用ジグの品揃えも自信あり!ぜひイシグロ焼津店へおこし下さい!!

    タチウオ用ジグの品揃えも自信あり!ぜひイシグロ焼津店へおこし下さい!!