動画チャンネル

大切にしたい。自然の営みとあなたのマナー

釣りのルールとマナー

釣行レポート

釣行日:
2017/10/2 18:00〜24:00
場所:
敦賀 一美丸
参加者:
鳴海店 武内、檜垣、佐藤
天気:
-

日本海の怪物イカを狙え!タルイカジギング!!

日本海の怪物イカを狙え!タルイカジギング!!

こんにちは!イシグロ鳴海店の佐藤です!日本海で10kgを超える怪物イカを狙う、タルイカジギングの調査便があると聞き、福井県、敦賀の一美丸さんに乗船して来ました!


ポイントは港から1時間ほど走った所にある、水深200mの場所です。船長から100mより上を探って、と指示があり、釣り開始です!

釣り方は、指示棚まで落として、ゆっくり2回ほどシャクって、10秒ステイをする、探り上げで広く探るが基本です。その時の状況によって釣れるシャクリの回数や大きさ、ステイの長さが違うので、色々なアクションを試しながら、当たりのものを探します!

船長が魚探の映像から、ベイトの反応を教えてくれます!どうやら50mと100mラインにベイトがいるようです。その水深を中心に探っていきます。

すると、開始1時間ほどで他の乗船者の方がタルイカをGET!タルイカにしては小ぶりですが、それでも5kgはあります!

その1匹で船上が盛り上がりましたが、その後は沈黙・・・たまにアタリはありますが、釣れてくるのはスルメイカばかり、忍耐の時間が続きます。

すると、自分の後ろで釣っていた、今回初挑戦の女性の方がHIT!!20分ほどの格闘の末、上がってきたのは、出ました!10kgオーバーのタルイカです!!!船上は拍手喝采!釣った女性も周りも大喜びです!


しかし、ここで自分も釣りたくなるのが釣り人(笑) 諦めずに釣り続けます!すると、終了30分前になった所で、ステイ中に竿先に違和感を感じました。アワセるとドン!と根掛りのような手応え!そしていきなり走り始めました!HITです!

50m付近で掛けたのが、一気に100mまで走られます!物凄い引きと重量感です!最初の走りを耐えた後は、ゆっくり、慎重に巻き上げていきます。

15分ほどの格闘の末、遂に船上に上がりました!怪物イカ出現です!

重さを測定すると、12kgオーバー!こんなに大きいイカが釣れるとは、驚きです!

釣れたアクションはゆっくり大きく2回シャクってからのステイでした!動かし方は難しくないので、初心者の方や女性の方でもすぐに出来る釣りですよ!


タルイカはこれからがシーズンです!イシグロ鳴海店では、タルイカジギングを強化中!タルイカ釣りを始めてみたい、興味があるという方は是非ご来店下さい!

記 : イシグロ鳴海店スタッフ 佐藤

 

【 使用タックル 】

竿 シマノ ゲームタイプLJ B632

リール シマノ オシアジガー 1500

ライン PE2号 300m

リーダー 10号 6m

詳細はこちら
  • 怪物イカGET!!

    怪物イカGET!!

  • 12kgオーバーでした!

    12kgオーバーでした!

  • イシグロ鳴海店では、各メーカータルイカジグ強化中です!

    イシグロ鳴海店では、各メーカータルイカジグ強化中です!