静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

☆タックルオフ沼津店~グリップの接着の時にはコアテープを使ってみてください!!!

2020/02/09
  • 3,224 view
  • ロッドビルディング・カスタム

こんにちは、

タックルオフ沼津店の朝比奈です。

グリップの本体とEVAの隙間が無い時は気にはならないのですが・・・・・

すべてが、ピッタシと行くわけではなく

上の画像のように隙間が空いてしまう・・・・・事ありますよね

そんな時は、コアテープ(上の茶色のテープ)をご利用ください

その際には、接着剤(30分型エポキシボンド)と

余った接着剤をふき取るための

アルコールウエットとティッシュを御用意ください。

まずは、コアテープをテープ幅分の隙間をあけながら

内側の貼り付ける分を均等に巻きます

巻き量はブランクを入れた時に緩すぎずキツ過ぎないように

(接着剤が接地面に入り込めるくらいで)

あとはエポキシボンド(30分型がおすすめ)を塗り接着します。

ふき取りようにティッシュとアルコールウエットタオルは

この時必要ですので準備しておいてください。

ブランクをグリップに入れ込む時には

接着剤がはみ出してきますので接着面以外に

つかないように注意します

接着剤が多い時には

伸ばしながらもしくは取りながら接着します

エポキシはアルコールで溶けますので

万が一余分なところについてしまった時には

アルコールのウエットティッシュを使い

落とします。

これで完成、隙間が無く取り付けることができました。

2/15(土)&2/22(土)の2日間で

なんと・・・、チタンティップ搭載のアジングロッドを

完成させる教室が開催決定!!

更に、3/28(土)にも、ガイド取付けから

グリップの組み立ての基礎を学べる

初心者向けの教室も開催!

こちらもどしどしご応募下さい♪

皆様のご参加お待ちしております!!

☆ロッドを修理したい、ロッドを改造したい、一からロッドを作りたい

そんな時はタックルオフ沼津店にお任せ下さい!

ロッド製作を始めてみたい方にオススメのスターターキットの販売や、

オリジナルロッドの展示も行っています♪

初めてでもロッドを製作できるようお手伝いさせて頂きますよ!

更に、春の買い替え応援セールでは

1万円お買い上げ毎に500円のクーポン券プレゼント

つまり、売っても買ってもお得なセールです!!!

また、こちらの企画も同時開催中です。

連日、大量の持ち込みありがとうございます

おかげさまで店頭在庫も充実~してますよ~

多数のご来店お待ち申しあげております。

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる