静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

【Tsulino×放流事業】豊浜沖へヒラメの稚魚放流へ行ってきました!

2022/09/27
  • 225 view
  • 環境への取り組み

皆さんこんにちは!

イシグロ商品企画の河西です。 

  

2022年9月27日!

毎年恒例の豊浜沖ヒラメ稚魚放流に参加してきました!!

 

今回の稚魚放流にあたりいつもお世話になっている『豊浜港大進丸様』のご協力とお手伝いを頂き実施いたしました!!

イシグロでは、店頭でお客様からお預かりした「 放流募金 」・「 オリジナル商品の販売収益の一部 」

・「 レジ袋販売収益の一部 」・「 自販機販売収益の一部 」を使用し、様々なエリアで稚魚の放流を行っております。

皆さんが購入していただいたTsulino製品からも放流基金になっているんです!

 

今回はかなり成長したヒラメの稚魚3000匹を沖の漁礁に放流して来ました!!

 

 

 

 

皆で養殖業者さんから大切なヒラメ稚魚を積み込み!!

 

 

 

スタッフ&船長さん達で!

海を愛する釣り人&船長リレー! 

 

 

今回はかなり定着良さそうないいサイズ!!

連携プレーで積み込みます!!

船長さん達、午前船の後かなりお疲れのところお手伝いありがとうございます!!

本当に感謝です!!!

 

 

3000匹を無事船に積み込み!!

 

 

豊浜沖に!!

 

豊漁の願いを込めまして!!

放流ー!!!

大進丸の皆様!ありがとうございます!!

3000匹を続々放流ー!!!

 

 

大きくなって帰ってきてね!!!

ヒラメの成長スピードは1年魚で20~30cm、3年魚で40~50cm、5年で60~70cmになると言われています。40cm以下のヒラメが釣れた際の再放流にご協力お願い致します。

イシグロでは店頭でお客様からお預かりした放流募金、自動販売機の収益の一部、当社オリジナル商品販売の収益の一部、2020年7月1日から有料化となったレジ袋の収益の一部を、稚魚放流活動のエリア拡大、環境保護活動の資金に寄贈させて頂いております。
今後も釣場の保護と環境改善に向けて各地で「 放流活動 」を継続して参ります。地域の皆様のご理解とご協力を頂ければ幸いです。

 

 

 

ご協力いただきました大進丸様!!!

そしてユウタ船長ーーー!今回もお疲れのところマジありがとうございます!!

また遊びに行きまーーーす!!

今回も誠にありがとうございました!!

 

そしてTsulino製品を日頃購入してくださっている皆様!

本当にありがとうございます‼

  

釣り人皆で豊かな海をつくっていけたらと願います!

これからもよろしくお願いします! 

 

 

これからもどうぞTsulinoをよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

それでは!!

 

 

 

 

↓Tsulino公式インスタグラムはじめました! 新着アイテムはコチラをチェック!

フォローよろしくお願いします!

 

 

↓Tsulino公式サイト 

 

 

 

 

イシグロ バイヤーブログ・釣果情報はコチラ↓

 

 

 

 

 

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる