6月24日 イシグロ 『 新舞子メバル稚魚放流 』 実施報告

2014年6月24日(火) 愛知県知多市新舞子において、メバルの稚魚放流を実施しました。
昨年は、この地域でカサゴの稚魚放流を実施しましたが、今年は、全長3〜4cmに成長したメバルの稚魚5000匹の放流を行いました。


今回の放流では、当社の放流にご賛同いただき、店頭で放流募金としてお客様よりお預かりさせていただいた金額より250,000円を使用させていただきました。
イシグロでは、今後も釣場の保護と環境改善に向けて各地で「放流活動」を継続して参ります。地域の皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。


このメバルは成長が遅く、2年の歳月をかけて、15cm程に成長します。

末長く釣りを楽しむために、『15cm以下のリリース』・『抱卵魚のリリース』・『食べる分だけの持ち帰り』のご協力をお願いしたいと思います。


今回放流した、メバルの稚魚を『お魚かんさつ水槽』で観察してみました♪


新舞子マリンパーク南(名古屋港南5区)に、2015年初めの一般開放が予定されている、釣り公園の工事もスタートしたようです。 工事関係者の邪魔にならないよう、ご注意お願いします。


釣り公園予定地。この広大なスペースが釣り公園になる予定です。 昨年放流したカサゴ!今回放流したメバルも、ここで釣れてくれるでしょう♪

TOPへ戻る