6月1日 新居海釣公園 海底清掃 参加報告

6月1日(日) 財団法人日本釣振興会静岡県支部 主催『新居海釣公園 海底清掃』に参加してきました。
今回は、私達では手がつけられない海底のゴミを、水辺の環境保全活動『ブルーエコダイビング』を行う、ボランティアダイバーの皆様のご協力により回収することができました。
ダイバーの皆様、日釣振メンバーの皆様お疲れ様でした。
なお本日は、『第36回浜名湖クリーン作戦』の活動も行われており、美しい浜名湖を次の世代に引き継ぐためにという事で、多くの方が浜名湖沿岸の一斉清掃活動を行って下さいました。
皆様、暑い中お疲れ様でした。
釣人は、多少なりとも自然に負荷をかけてしまいます。釣りが出来る環境を、いつの世代にまでも引き継いで行く為に、最低限ゴミの持ち帰り、ゴミとなる物を釣場へ持ち込まない意識を持ち楽しんで行きたいです。


海底清掃にご協力いただいた、ダイバーの皆様


新居海釣公園T字堤、1〜3番までの内側の海底清掃を行いました。


海底より様々なゴミが回収されました。

TOPへ戻る