静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 138 view

沼津沖・アマダイ探索船!

釣行日
2018/10/16
釣行時間
09:00~15:00
投稿者
イシグロ 御殿場店

沼津港大翔丸さんに乗船。シーズン前のアマダイ調査!ゲストも多彩で楽しめます!

こんにちは、イシグロ御殿場店の福田です。

今回は渡邉店長とともに沼津港・大翔丸さんにて、沼津沖アマダイ五目に行ってきました。

アマダイは本格シーズン前ですが、試し釣りも兼ねて出発!

まずは水深80m付近で探索してみます(‘∀`)ノ

当日の水温は22.5℃。まだ暖かいためエサ取りの動きも活発…

そんな中、渡邉店長の竿にグィーッとしなる大きめのアタリが!

早速アマダイか?アマダイか?(@∀@)

良型のマハタでした~!

このエリアでは根魚のアタリが連発…!。それはそれで嬉しいお土産ではありますが、

肝心のアマダイは気配なし…

船長曰く「まだシーズンが早いので、もっと深いポイントにいるのではないか」とのこと。

ではより沖合い、水深130m付近のポイントまで行ってみましょう。

ポイントに着き仕掛けを投入。底を何度か叩き、1mほど巻上げてから誘いを掛けます。

誘いは優しく、底取りはマメに、

「自分はオキアミ…!」と思い込みながら(笑)グイっと上げてフワ~・・・と下げていきます。

すると、モゾモゾとする小さなアタリが…

ガッと思い切って合わせると、魚の重み!(>∀<)

アマダイは水圧に強い魚なので電動リールは中速で慎重に巻き上げます。

(サイズは控えめですが)無事アマダイGET!!ヽ(@∀@)ノ

このあと立て続けにヒットし数を伸ばします。

最後に渡邉店長が超大型と思われる魚をバラし(>д<;)、本日の釣り終了。

やはりまだ水温が高いため、アマダイは深場に潜んでいるようです。

冷え込むにつれ80m付近~と、どんどん浅場に上がってくる魚ですので、

今後にも期待が持てますね!

今回お世話になった大翔丸さんのHPはコチラ↓

http://taishou-maru.jugem.jp/

朝9時出船など緩い予約もOKな船宿さんですので、早起きが苦手な方や、遠方から来るお客様にもオススメですよ~^^

釣行日 2018/10/16
釣行時間 09:00~15:00
釣場 沼津沖
ポイント
釣り方 船釣り
釣魚 アマダイ ・ カサゴなど
釣果 4匹 ・ 多数
サイズ 20cm ・ 25cm

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる