静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 400 view

40分で10匹以上!東山湖FAのティモンカップ参戦記

釣行日
2018/12/23
釣行時間
08:00~12:00
投稿者
イシグロ 御殿場店

ブング0.6gとちびダートランが釣れていました!場所は「枯れ松」、「東ワンド」付近がオススメ!

こんにちは!イシグロ御殿場店の山崎です。

12月23日(日)に東山湖フィッシングエリアで開催されたティモンカップに参戦してきました。

当日の朝は5度と少し寒かったですが100名を超えるティモンマニアが参戦!

ティモンカップの予選はA前半と後半、B前半と後半の4組に分かれて前半組が釣りをしている時は後半組が審判をするダブルジャッジ方式でした。

私はB後半組。前半組の釣れ具合を見ながら入る場所を選びます。選べる釣り場は東山湖の東側半分。人気の「オーバーフロー」に近いところでスタートです。練習で好調だった新製品のちびダートランで開始です。

朝は強いグリーングローの「ショボクレグロー」!キャストすると一投目からヒット!幸先の良いスタートです^-^

その後は明るい色のグローの「ゴンティラッシュグロー」やケイムラを散らしてある「ケイムラダイゴライトブラウン」などカラーローテーションを繰り返しでアタリを連発するもバラシが多く、釣果は5匹><

ケイムラダイゴブラウンはブラックライトを当てるとヤバさがわかりますよっ

釣っていた人は新製品のブングで手前のカケアガリのマスを釣って40分で10本近く釣っていました。場所によっては定番のティアロの巻上げでも釣れていました。

ボトムで釣れることの多い東山湖ではブングの0.6gがオススメです!

後半戦は東山湖の西側半分から選べるので、得意の桟橋左側の「ドロヤナギ」でスタート。ルアーは同じく ちびダートラン!こちらもアタリが連発するもバラシが多く2匹で予選敗退><

ちびダートランは腹をがっつり喰われるみたいでお腹のフックを小さくしたことでバラシが増えました;;

それでもアタリカラーを素早く見つける為に用意した第一精工のタックルステーションが大活躍!高速ルアー交換でマシンガンちびダートランができました!

決勝は「ドロヤナギ」から「レストラン前」の間で行われました。当店の常連さんも参戦しているので観戦です。

お昼頃にはマス達は底に落ち着いて、なかなか口を使わない展開。手前のカケアガリをブングやちびダートランで攻略した人が数を伸ばしておりました。ダートランは活性の高い時や遠投したい時にはオリジナルサイズを、手前のカケアガリを攻めたい時にはちびの方と、使い分けが重要になってきました。

優勝した選手はちびダートランのショボクレレッドグローが好調だっとそうなので大会後にハンドル付近で使用すると連発しました^-^

トラウトキング選手権大会が2月にもあるので新兵器の練習をして挑みます!

釣行日 2018/12/23
釣行時間 08:00~12:00
釣場 東海 > 静岡東部 > 東山湖フィッシングエリア
ポイント
釣り方 トラウトルアー釣り
釣魚 ニジマス(トラウト全般)
釣果 40分で11匹など
サイズ 30センチくらい

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる