静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 530 view

遠州灘食わせサビキ釣りが面白い!!

釣行日
2019/11/11
釣行時間
07:00~13:00
投稿者
イシグロ 掛川店

福田港海豊丸さんで食わせサビキとヒラメ泳がせ釣りに行きました。今年は青物が多くスリリングな釣りが楽しめます。

イシグロ掛川店 松浦です。

今回は今じわじわと人気の高まっている「食わせサビキ」釣りに行ってきました。

タテ釣りや落とし込みとも呼ばれ、福田港の船宿さんは某メーカーの仕掛けの名前をとって「どうらく釣り」と呼ぶことも多い釣りです。

今回は福田港海豊丸さんにお世話になりました。

ヒラメの泳がせ釣りとのリレーになるため、まずはエサの小鯵を釣りながら食わせサビキで青物も釣ってしまおうというぜいたくな釣りです。

まずは小鯵釣りのポイントに到着。

小物用のサビキを落とすと面白いように小鯵が釣れます。

しばらく餌の確保に専念していると、ハリスを切られるようになったので食わせサビキを投入します。

船長おすすめの仕掛けに変えたところ…

早速ワラサ(イナワラ?)をゲット!

その後はアジを釣りながら大物を狙いますが、幹糸から切られたり針が延ばされたりで数は伸ばせませんでした…。

ここでの食わせサビキ釣りは、「生き餌を釣っていると青物が掛かって細いサビキではエサの確保ができない」というこのポイントならではの事情から始まったようです。

ハリスを太くするとアジが掛かりにくくなり、細糸にすると青物に切られるというジレンマ。

仕掛選びはなかなか難しい問題です。

もし仕掛を自作するのであればハリスは太く、針は(なるべく)小さく、枝間も短くするとエサを確保しながら青物にも対応できると船長からアドバイスをいただきました。

後半はヒラメ釣り。

アタリはあるもののなかなかフッキングさせられず時間が過ぎていきます。

反対舷ではヒラメやハタなどがポツポツ上がっていて魚がいないわけではないのですが…

結局泳がせではワラサ(イナワラ)と小型のカサゴを追加して終了となりました。

今回の釣行で なんとなくこの場所で有効な食わせサビキの仕掛の特徴が分かってきたように思うので、また近いうちにチャレンジしてみようと思います。

エサとして釣った小鯵がお土産にもなるので、大物を取り逃がしてもおかずには困らないのも この釣りのいいところでしょうか。

皆さんもぜひ、簡単でスリリングなこの釣りにチャレンジしてみてください。

それでは!

福田港 海豊丸さんの釣果情報はこちらから↓↓↓

https://kaihoumaru.hamazo.tv/

ハヤブサ タテ釣りスペシャル

固定式トリプル 2本鈎2セット

今回使った仕掛けはこちら。

ヒラメ仕掛けは船長の指示にしたがって捨て糸を短くするとアタリが増えますよ!


 当店は[キャッシュレス・消費者還元事業] 加盟店舗です。

 


無料査定いたします。

ご自宅に眠っている釣り具がございましたら

当店にお持ち下さい。


 

まとめ売りが断然お得!買取り割増しサービス!

まとめ売りが断然お得!買取り割増しサービス!メイン画像

まとめ売りが断然お得になる!買い取り割増しサービスを実施!

[期間] 2019年2月1日(金)~12月30日(月)まで

★ロッド・リール1度に10点以上お売りの方!
★ルアー(プラグ・ワイヤー系ベイト・ワーム・エギ・メタルジグ・スプーン)を1度に100点以上お売りの方!

通常査定金額より現金精算なら20%UP!商品券精算なら50%UP!!

※ロッド・リールは釣種問わず何でも大歓迎です。※査定金額が10円未満のものは除外させて頂きます。

釣り具を売るならイシグロが断然お得!この機会をぜひご利用下さい!!

 


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!
 

イシグロ掛川店最新ブログはコチラ↓↓

 

イシグロ掛川店スタッフ釣行記はコチラ↓↓  

皆様のご来店をお待ちしております。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 

釣行日 2019/11/11
釣行時間 07:00~13:00
釣場 東海 > 静岡西部 > 沖・オフショア
ポイント 大東~福田沖
釣り方 船釣り
釣魚 ワラサ(ブリ・イナダ・ワカシ・ワカナゴ)
釣果 55cm
サイズ 2匹

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる