静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 408 view

アルクスポンド焼津 ヴァルカリカップ参戦記

釣行日
2020/01/19
釣行時間
08:00~15:00
投稿者
イシグロ 御殿場店

予選は右辺の島付近。ボトムをアコ オリーブカラーのサイトフィッシングで勝利。放流ではギガバーストが強い!

こんにちは!イシグロ御殿場店の山崎です。

今回はアルクスポンド焼津で開催されたヴァルケイン・ユーカリカップに参戦してきました。

この大会は予選を6人1組グループをクジで決めてから総当り戦を行い、勝ち点の多い3人が準決勝へ。

予選では受付から見て右側の川沿いで島との距離が近いポイント。オフィスユーカリ ACOのオリーブやオリーブ/カラシを底まで落としてしゃくったりデジ巻きしてマスのバイトを目で見て釣るサイトフィッシングで攻略。クリアポンドではオリーブが強いですねっ

ACOではフックセッティングが重要!元々ついているヴァンフック SP-21BL#8やSP-31BL#8でないとフックが磁石に上手く付かず、フックが立たないので釣果が激減します。他のフックを使うのは絶対NGです!!

放流戦ではヴァルケイン アストラルのオレンジゴールドでHIT!放流でも普段でも活性の高いマスを狙える万能スプーンで発売から人気!

予選を3勝1敗1分で1位通過。準決勝へ進出です。

準決勝では3人1組で対戦。10分で一つずつ場所を移動して3回分の釣果が1位の人が決勝進出です。場所は予選で使用しなかった受付前を使用。右端でスタート。放流マスが溜まっており、乱打戦!

も、ナイロタックルで挑むとフックが貫通しないようでバラシ連発><。釣れている人を見るとPEを使用しているのでそれを真似してPEタックルへ変更。大型で口の固いマスもしっかりフッキングが決まり、数が伸びてきます。しかし、時既に遅し。20匹対11匹対11匹と大差で負けてしまいました。

勝った人は新製品のヴァルケイン ギガバーストを使用。優勝者をはじめ、上位入賞者が放流戦で使用していました。アルクスポンドのマスは放流されてから底付近を回遊するので小さくて重くてよく動くギガバーストは最適とのこと!これからの放流戦が変わってきそうですねッ

↓↓↓試合後のおさらいで放流の残存をGET!↓↓↓

アルクスポンド焼津では4月5日に賞金の出るヴァルカップの予選大会を開催します。決勝大会での優勝賞金は150万円!!!ぜひヴァルケインルアーを使いこなして賞金をゲットを目指しましょう^^

釣行日 2020/01/19
釣行時間 08:00~15:00
釣場 東海 > 静岡中部 > アルクスポンド焼津
ポイント
釣り方 トラウトルアー釣り
釣魚 ニジマス(トラウト全般)
釣果
サイズ

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる