静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 171 view

御前崎沖 中深海ジギングアカムツ釣果

釣行日
2021/04/07
釣行時間
06:30~13:30
投稿者
イシグロ 浜松高林店

高林店スタッフでアカムツジギング行ってきました。スパイファイブ300gなどロングジグに高反応

こんにちは!

イシグロ高林店です。

4月8日にスタッフ大坪 大場 山田の3名で

御前崎沖へアカムツ狙いの中深海ジギングへ行ってきました♪

 

 

 

今回お世話になったのは御前崎港の敬真丸さん

中村船長は中深海のジギングも得意としていて、「アカムツ狙いにおいでよ」とお声掛けを頂き

スタッフ3名で御前崎のジギングへ釣行。

ポイントについてジギング開始。

水深が深いために船の後ろの方から順番に船長の合図でジグを投入していきます。

アカムツ狙いのポイントの水深は通常250m前後。

潮が効いている時はPEラインも流されて余分に出てしまいますので

リールには最低でも0.8~1.0号のPEを400m、出来れば600mほど巻いておくと安心です。

 

 

 

ジグが着底してからスローに誘ってフォールを繰り返します。

船長のアドバイスでは、最近のアカムツはあまり上まで誘い上げず、

底付近を丁寧に誘い続けた方が良いということでした。

 

 

釣りを始めると最初の投入からアタリが!!!

アカムツではなくクロムツでした!

最初に狙ったポイントは船長によると、岩礁が絡むポイントで

アタリも多いけどアカムツ以外のゲストも多いエリアということでした。

クロムツは3人同時ヒットもあり、深場でのジグの誘い方がだんだんつかめてきて来ました。

4/7 中深海ジギング

他のスタッフや同船していた方もクロムツシロムツが良くヒットしていますが、

なかなか本命のアカムツが掛かってきません・・・

 

 

 

このまま続けるか悩みましたが、やはり本命が欲しいということで船長は

クロムツが少ないアカムツに絞って狙える別のポイントへ移動することに。

こちらのアカムツポイントは朝狙ったポイントよりは岩礁が少なく、

ヒットがあればアカムツの割合が多いということで期待大!

少し船を走らせてポイント到着、ジギング再開!

そして!

ついに!

待望のアカムツがヒット!

 

 

 

船長の狙い通り全員アカムツヒットで最終的に船中10匹の釣果でした。

潮の効き具合や風向きなどが不安定でなかなかポイントを流しづらかったそうですが、

そんな状況でも釣らせていただいた敬真丸さんに感謝

 

 

 

全体的にディープライナーのスパイファイブやシーフロアコントロールのアローなど

ロング系の300gのメタルジグに反応が良かったように思います。

アシストフックはカルティバの

「レーシングスペックプロツイン」をセット

しっかりとアカムツにまとわりつくようにフッキングしてくれて

バラシが少なく、しっかり深海から魚を持ってきてくれます。

オススメです

 

 

お世話になった敬真丸さんはアカムツポイントや釣り方をよく研究されている

中村船長が釣りの最中もしっかりアドバイスしてくれるのでとても頼りになります。

個室トイレときれいなキャビン、

ロッドホルダーもたくさん設置されていてオフショアのルアー釣りがとてもしやすい船でしたよ♪

中深海ジギング以外にも御前崎沖の様々なジギングゲームの相談にのって頂けます

みなさんもぜひご利用ください。

敬真丸さんホームページはコチラ

http://www.k-shinmaru.com/

ブログはコチラ

https://keishinmaru.hamazo.tv/


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!

ロングジグに高反応

ロングジグに高反応

クロムツも良く釣れました

クロムツも良く釣れました

中深海のジギングも得意な敬真丸さん オススメです!

中深海のジギングも得意な敬真丸さん オススメです!

釣行日 2021/04/07
釣行時間 06:30~13:30
釣場 東海 > 静岡西部 > 沖・オフショア
ポイント 御前崎沖 敬真丸さんにて
釣り方 ジギング
釣魚 アカムツ (ノドグロ)
釣果 船中10匹
サイズ 30~40cm

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる