静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 9,908 view

秋の堤防ライトゲームにはカマス!

釣行日
2015/08/21
釣行時間
00:00~00:00
投稿者
イシグロ 伊東店

秋の堤防ライトゲームの好ターゲット☆カマスの紹介です。

こんにちは、ムラタです!

秋の堤防ライトゲームの好ターゲット“カマス”の紹介です!

東周辺で釣れるカマスには2種類いるのをご存知ですか?

↓まずはコチラ↓

ヤマトカマス

f:id:ishiguroito:20150818170501j:plain

地元釣り師からはミズカマスと呼ばれている魚です。

例年初夏から釣れ出します。

サイズは10~30cmほど。

主に朝マヅメの堤防、特に港外で釣れます。

有効な釣法はシンキング系ルアー(沈むルアー)投げサビキ釣り!

ルアーは小型でしっかり沈められるタイプがオススメ!

f:id:ishiguroito:20150818165825j:plain

20g前後のスピンテールや、5cm前後の小型ミノーメバルワームなどがオススメ!

投げサビキ釣りは市販されている専用品、“カマスサビキ”がオススメ!

f:id:ishiguroito:20150818165837j:plain

カマスの鋭い歯に対応するため、ハリスが太くなっています。また、幹糸も太いので重たいオモリや、場合によってはメタルジグをつけての遠投も可能です!

↓次はコチラ↓

アカカマス

f:id:ishiguroito:20150818164222j:plain

地元釣り師からはアブラカマスと呼ばれている魚です。

例年初秋から釣れ出します。

サイズは30~40cmと大型が多く、過去には50cmオーバーも!

朝マヅメの堤防に加え、夜の港内にベイトになるトウゴロウイワシが入っていれば数釣りが可能です!

有効な釣法は、朝ならヤマトカマスと同じくシンキング系ルアーとサビキですが、夜の港内はサーフェス系ルアー(水面直下を泳ぐ物、特にミノー)と電気ウキ釣りがオススメ!

夜の港内向けルアーは7~9cmと少し大きめのミノーがオススメ!

f:id:ishiguroito:20150818165853j:plain

夜釣りですがカラーはイワシやクリアなどナチュラル系がオススメです。

電気ウキ釣りは市販のタチウオ仕掛の流用がオススメ!

f:id:ishiguroito:20150818165926j:plain

エサは冷凍キビナゴサバ切り身などがオススメです。

気になる今シーズンの釣況ですが、8月下旬現在ではまだ小型のヤマトカマスが朝マヅメにポツポツ釣れている程度ですが、最近になって30cmクラスのアカカマスが混じって釣れるようになってきたとの情報をキャッチ!

例年だとこれからベイトになるトウゴロウイワシが増え、夜の港内で大型アカカマスが連発するシーズンになってきます!良い年は年末位まで狙えますよ!

続報がありましたら随時UP予定ですのでお楽しみに!

以上、スタッフムラタでした。

ランキング参加中!応援お願いします!

 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ

釣行日 2015/08/21
釣行時間 00:00~00:00
釣場 その他
ポイント 伊東周辺
釣り方 投げサビキ釣り
釣魚 カマス
釣果 ?匹
サイズ ?cm

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる