静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

イシグロ 半田店

イシグロ半田店【ジギングを始めてみよう!!】伊勢湾ジギングタックルの選び方~青物ロッド編~

2019/11/18
  • 1,749 view
  • 商品情報

こんにちは、イシグロ半田店です♪ 

いよいよ伊勢湾冬の青物シーズンが到来!!

ブリやワラサ、サワラの強烈な引きがアングラーを魅了しています!!

しかし、大型の魚種が故に
『敷居が高そう…』とか『難しそう…』と感じる方も多いのではないでしょうか!?

しかしこのブログを見れば伊勢湾で使えるロッド、タックルが一目瞭然!!

『これから伊勢湾ジギングを始めてみたい』と言う方や
『どんなタックルを揃えばいいの?』とお悩み方必見!!

分りやすく解説していきますよ♪

   

まず冬の伊勢湾でのメインターゲットは前述通り
ブリ・ワラサ・サワラと言った大型青物!!

青物ジギングのイメージ的には
ゴッツイスピニング竿でPE3号以上の太い糸を使う男の釣り!!言ったイメージが強いかと思われますが

伊勢湾ではPE1.5~2号の細糸ベイトタックルで楽しむ事ができます。

なぜかと言うと…
伊勢湾には根が少ないので青物が根に潜り込みラインブレイクすることが少ない為です。

そしてメインフィールドとなる伊良湖沖周辺では
潮の流れが速く、青物のエサとなる小魚が溜まりやすいのが底から10m以内。

底から10m以内を細かく探り、食わせる為には
細糸のベイトタックルが絶対有利になってきます。

今回は使用頻度の多いベイトモデルを中心に
伊勢湾青物ジギングロッドの選び方をご紹介させていただきます!!

     


①ライトジギング系ロッド(ベイジギングロッド)

一年を通して伊勢湾で活躍するロッド。

『LJ』『BJ』とロッドに表記してあるものがほとんどです。

『ライトなのに青物でも大丈夫なの?』と感じる方も多いと思いますが
現在のロッドは製法も発達しており、しっかり曲がり魚を弱らせることができます。

どんなロッドにも使用可能な『ジグウェイト』の表記があります。

このジグウェイトが上限で150~200gのロッドを選べば青物にも十分対応できますよ♪

上限以上のジグも使用は可能ですが激しいシャクリやキャストは控えましょう!!

ワンピッチやタダ巻きの釣りにはこちらのロッド。

  

リールはシマノで300番クラスのHG(ハイギア)

  

ダイワでは200番クラスのSH(スーパーハイギア)
 

上記リールにPE1.5号を200m以上
リーダーをフロロカーボン6~8号を4~5mのセッティングがオススメです。

   

【シマノ グラップラー タイプLJ】 ◎入門にオススメ!!
B63-2

リーズナブルな価格なのにシマノのハイパワーX、スパイラルXの二重構造を実現。

安い価格帯にありがちなロッドのダルさも少なく最初の1本にオススメです。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■B63-2(MAX160g)
■B63-3(MAX180g)

 

 

 

【テンリュウ ホライゾンLJ】
メインイメージ

C・N・Tを搭載しパワーアップした2代目ホライゾンLJ。

旧モデルから伊勢湾ジガーでも人気が高い名作で食い込みの良いグラスティップが特徴的な1本。

当店スタッフ近藤、檜垣、三井も愛用しています。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■HLJ621B-FML(MAX150g)
■HLJ611B-FM (MAX200g)

    

   

 

【ダイワ キャタリナBJ】

ダイワの中堅を担うライトジギングロッド。

製法は上位機種のソルティガBJとほぼ同等。

低弾性のローレスポンス(食い込み重視)
高弾性のハイレスポンス(操作性重視)
フルソリッドのスリルゲーム(粘り重視)と3つのコンセプトをラインナップ。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■63XHB-S ローレスポンス(MAX150g)
■60XXHB ハイレスポンス(MAX180g)
■62XHB-TG スリルゲーム(MAX150g)

 

 

 

【シマノ オシアジガーLJ】

B65-0/FS<span style="color:red">【追加】</span>

シマノライトジギングロッドのフラッグシップモデル。

ナノアロイを搭載したスパイラルXコアを搭載とグリップまで1本通しのロッドなので
青物の強烈な引きもしっかり曲げていなすことができます。

今年はフルソリッドモデルも登場し死角なし。

スタッフ近藤、長南も2機種愛用しています。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■B63-2(MAX160g)
■B63-3(MAX200g)
B62-2/FS(MAX160g)

  


②スロージギング系ロッド

近年伊勢湾でも使用率が高くなってきたスロー系ロッド。

スロー系ロッドは基本的に中弾性から高弾性の素材を使用することにより
ロッドの反発力を高めてジグの操作性を上げています。

伊勢湾で効くフォールの釣りにはコチラのロッドがオススメ。

注意点は他のジギングロッドより薄くカーボンが巻かれていたり張りが強く作られていたりするので

ロッドを立てすぎたり、打ち付けたりすると破損に繋がる恐れもあります。

ショック…

しかし近年スロー系ロッドは進化しており
耐久性も上がっているので青物の引きにも柔軟に対応できますよ!!

スロー系ロッドのジグウェイト表記は中深海での使用も考慮されていますので
実際に店頭でロッドをご覧になり決めるのがオススメです。

リールは先程紹介したシマノ300番、ダイワ200番か
レベルワインドの付いていない為、リールでの巻き上げ力のある   
シマノ オシアジガー1000~1500番クラスのHG


ダイワ キャタリナ15番クラスのH

上記リールにPE1.5~2号を200m以上
リーダーをフロロカーボン6~8号を4~5mのセッティングがオススメです。

   

【シマノ グラップラー タイプスローJ】 ◎入門にオススメ!!
B68-3

先程紹介したグラップラーのスロージギングモデル。

6フィート8インチと長さもあるのでしっかりとジグを持ち上げることが可能です。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■B68-2 (MAX200g)
■B68-3 (MAX260g)

  

  

【テンリュウ ホライゾン プログレッシブ】
メインイメージ

テンリュウフラッグシップジギングモデル。

C・N・T搭載でスロー系ロッドながら驚くべき綺麗なベンドカーブを実現。

先日スタッフ近藤もHPG66B-Mを使用させて頂きましたが
200gのジグを楽々と持ち上げることが出来ました。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■HPG66B-M(MAX200g)
■HPG66B-MH(MAX230g)

 

 

【シマノ オシアジガー∞(インフィニティ)】

B65-2

今年装い新たにシマノ最強スロー系ロッドが登場。

前作よりもロッドテーパーをレギュラー寄りになり
よりスムーズにジグを跳ね上げることが出来るようになりました。

スパイラルXコアも搭載され死角なしのスロー系ロッド。

スタッフ檜垣も今シーズンから愛用しています。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■B65-2(MAX230g)
■B65-3(MAX260g)

  

 

【ダイワ ソルティガSJ】

ダイワが繰り出した渾身のスロージギングロッド。

ブランクスにはHVFナノプラスを採用。更にX45コブラシールドで補強。

まずは手に取ってみればわかる驚きの軽さ。
しかも軽いだけではなくしっかりと曲げこめるパワーも兼ね備えてます。

リールシートも細く手の小さい方でもしっかり握りこめます。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
61B-2(MAX200g)
61B-3(MAX260g)

 

  


③近海用青物ロッド
「イシグロ ジギング 」の画像検索結果

『オトコは黙ってゴリ巻きじゃ!!』と言う方には間違いなくコレ(笑)

ロッドパワーを重視して作られているので自重こそ重たくなりますが

青物を捻じ伏せ、ひたすらリフトアップするのに特化したロッドです。

ガイドもワンランク上の径がセットされているのでPE2号以上の太糸にもオススメ!!

ジグのアシストフックは太軸の物を使用しましょう。

  

リールはレベルワインドのないパワータイプがオススメ。
シマノ オシアジガー1000~1500番クラスのHG


ダイワ キャタリナ15番クラスのH

上記リールにPE2号を200m以上
リーダーをフロロカーボン8号を4~5mのセッティングがオススメです。

  

【シマノ グラップラータイプJ】 ◎入門にオススメ
B60-4

3度目の登場、グラップラーシリーズ。

ラインナップが多く様々なシチュエーションに使用できるのが魅力的です。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■B60-3(MAX180g)
■B60-4(MAX210g)

  

   

【シマノ オシアジガー】
NEW オシアジガー(ベイト)

10kg以上の青物に焦点絞った近海青物ロッド。

スパイラルXコアの恩恵で自重もそこまで重たすぎず
ハイピッチなど軽快なジャークも可能です。

◎伊勢湾青物オススメ番手◎
■B60-3(MAX180g)
■B60-4(MAX210g)

  


  

以上、スタッフがオススメするジギングロッドの選び方でした!!

ちなみに初めてタックルを揃えるのであれば
間違いなく①ライトジギングロッド

そしてジグの操作を楽しむなら②スロージギングロッド

確実に仕留めにかかるなら③近海青物ロッドがオススメ!!

理想は各ジャンル1本ずつ持っておくと
様々な状況に対応できますよ♪

  

ちなみにスタッフ近藤が考える理想的な伊勢湾タックルは…

①シマノ:オシアジガーLJ B63-2+オシアコンクエスト300HG
(PE1.5号+リーダー6号)
◎喰い渋りのときにタングステンジグを使ったワンピッチに。

②シマノ:オシアジガーB60-3+オシアジガー1500HG
(PE2.0号+リーダー8号)
◎時合いで連発時、オマツリを避けるためのゴリ巻き仕様。

③テンリュウ:プログレッシブHPG66B-M+オシアジガー1500HG
(PE1.5号+リーダー8号)
◎ロングレングスを活かし、ドテラ流しでのフォールの釣りに。

④ダイワ:ソルティガSJ 61B-2+ソルティガBJ 200SHL
(PE1.5号+リーダー6号)
◎軽さを活かした早巻き&ワンピッチからのフォールの釣りに。

  

難しいですが上記が理想の4機種ですね!!

理由は箇条書きしましたが細かく挙げればキリがないので
直接近藤までお声掛けください(笑)

  

  

まだまだご紹介しきれないほど魅力的なロッドが盛り沢山^^

イシグロ半田店では…
伊勢湾ジギングロッド品揃え強化中!!

人気ロッドがズラリと展示されており
実際にロッドを触って振り比べができちゃいますよ♪

在庫のご確認等はお気軽にお問い合わせくださいね!!

       

そして来る11/23(土)は
秋のオフショア祭り2019

人気メーカーのロッドがズラリと展示、販売!!触りたい放題!!笑

しかもイベント限定オリカラも発売させて頂きます♪  


↑REALSオリカラブログ↑


↑BREEDオリカラブログ↑

  

お得なセールも開催予定ですので
是非お誘い合わせ上、ご来店お待ちしております♪

   

記:イシグロ半田店 近藤

 

↓イシグロ半田店ブログはコチラ↓

 

↓イシグロ半田店釣果情報はコチラ↓

 

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる