静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

渚釣り ぶっ飛びコマセ作成方法

2018/04/03
  • 2,585 view
  • その他

イシグロ駿東店の稲村です。

4月4日に渚釣りへ行きますので、エサ作成しました。

コマセの作り方を説明するので、参考にしてみてください。

今回使用するエサです。(付けエサは当日持って行きますので、コマセには入れません。)

まずはオキアミ、スライスになっているものを使うと楽です。

細かく砕きます。(スライスされているので、固まっていても簡単に砕けます。)

ベースエサの激重を混ぜます。まとまりが良く、重いことが特徴です。

遠投におすすめの集魚材です。

激重とオキアミを混ぜます。

次にチヌパワーダッシュを混ぜます。

タブレット配合で練りエサと相性抜群です。

色が白く、色の違いで混ざり具合が分かります。

↓混ざっている途中で、ムラがあります。

↓混ざるとこんな感じです。

次からはお好みの集魚材を混ぜてください。

私は集魚力を上げたいため爆寄チヌを入れます。

すべての集魚材を混ぜたあと、水を加え手で練ります。

練ることがポイントです。

練ったエサはかなり遠投が効きます。

シマノインストラクター大知昭さんは練ったエサで70m遠投していました。

練り終わったエサはバッカンに移します。

ホームセンターで販売しているコンテナを使用しています。

あとは釣るだけ!

明日の釣行がんばってきます!

前回の渚釣りのブログ↓

https://www.ishiguro-gr.com/fishing/detail.php?id=11787

イシグロ駿東店のブログチェックしてください。↓

https://www.ishiguro-gr.com/blog/?view=10&page=1&shop_old=&category_old=&method=&shop=30&category=

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる