静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

イシグロ フィッシングアドバイザー

★ 清水ZEST号カリスマ船長に聞く 清水エリアおススメの冬のタイラバ攻略アイテム ★

2020/01/14
  • 423 view
  • 海況・釣況予測

こんにちは 静岡エリア フィッシングアドバイザーの加藤です。

いよいよ今週末は ”釣りフェスティバル2020 IN 横浜” が開催されます。私も金曜日に行く予定です。注目の新製品、便利アイテムなど報告させて頂きますね。

さて先日 清水港人気ルアー船ZEST号 杉山キャプテンがイシグロ富士店へご来店頂きました。イシグロ静岡エリアオフショアフィッシングマイスターとライトタックルで狙う石花海ヤリイカについて話をしていたようですね。             FM山本のブログはこちら

ZEST号と言えば清水エリアを代表するルアー船。特にタイラバやジギングでは抜群の釣果を出していてこの時期でも出船率が高く注目の船宿です。そんなZEST号杉山キャプテンにこの時期おススメのタイラバアイテムを教えて頂きました。

まずはこちら。この時期特有の清水沖の急流を攻略するにはタングステン製156g以上のヘッド、鉛製では200g前後と重めの物を準備して欲しいとの事。狙う水深に応じて道糸もPEライン1号~1.2号を最低200m、出来れば300m準備すると安心です。

そして個人的にも注目したのがこちら。杉山キャプテンおススメのネクタイ。シルエットは小さ目ながら動きは甲殻類を意識したカーリータイプ。この時期は釣れた魚が甲殻類を良く吐き出すようで杉山キャプテンもおススメのアイテムです。

暖冬傾向と海水温が高く推移している関係で今シーズンの動向はまだまだ分かりにくいですが真鯛、甘鯛、タチウオが注目の釣り物です。皆さんもぜひ冬の美味しい魚を狙って出かけてみませんか?

冬でも半袖?優しい杉山キャプテン操船のZEST号hpはこちら

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる