静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

☆RiKUナビ☆サーフタックルの選び方!

2021/08/20
  • 2,327 view
  • 釣果情報

こんにちは、こんばんは、おはようございます


愛知ショアソルトフィッシングマイスター☆RiKU☆です


記念すべき第一回の☆RiKUナビ☆のテーマは、ずばり

「サーフタックル」の選び方!!



店頭でもよく質問を受けるタックル選びについて、解説していきますよ~





大きく分けてフラットフィッシュ&小型青物狙いと、大型青物狙いでタックルが変わります。



まずはフラットフィッシュをメインに狙うときのタックルです!


ロッド:シーバスロッドorヒラメ専用ロッド9.6~10.6Ft Mクラス、ショアジギングロッド9.6~10.6Ft MLクラス
リール:3000~4000番 HGもしくはXG
ライン:PEライン1~1.2号+フロロ4~5号




続いて、大型青物狙いのタックルです

ロッド:ショアジギングロッド10~10.6Ft MかMHクラス
リール:5000番 HGもしくはXG
ライン:PE2~2.5号+リーダー8号~10号





ざっくりこんな感じのタックルです!




それではここからは、もう少し詳しく掘り下げていきますよ~!!



ます、ロッドの長さによる違いとしては

短いロッド→取り回しが良くキャストがし易い。ロッド自体の重量が軽くなり疲れにくい。

長いロッド→遠心力が効きやすく飛距離を出しやすい。波が高い時は、竿を立てることでラインが波に飲まれにくい、足場が高い磯や堤防で使うときに足元までしっかりルアーを引いてこれる。



と、言った違いがあります。




飛距離を重視するサーフにおいて「長い竿の方が飛距離が出るから良い!」と、よく言われますが一概にそうでもないんです!!!




長い竿でも、スイングスピードが遅くなったり、ロッドを曲げれずにキャストすると全然飛びません。

体力に自信がない方の場合は、むしろ短い&柔らかい(ハリが弱い)竿の方が飛距離が出たりします。




自分の体力に見合ったロッド選びが非常に重要!という事です。



ちなみに僕の場合だと、キャスト時はこのくらいロッドを曲げ込んでいます⇩⇩


(動画をスクショしたのでめちゃくちゃ画質悪いのは悪しからず。。。)

この時使用した竿は、シマノ エクスセンス1006M/RF グランドバーサタイラー というモデルです。


しっかり竿を曲げることが出来れば100m越えの飛距離も夢じゃありません!




次は、リールについて!

快適に釣りをする為にもリールはやっぱり重要!


店頭で多い質問は「ギア比はどれば選べばいいの?」


そもそもギア比ってなんぞや??????


ずばり、リールの巻き上げ距離です!

一般的には、

PG(パワーギア)<ノーマルギア<HG(ハイギア)<XG(エキストラハイギア)

の、順番でギア比が高くなります。


ギア比が高いというのは、つまりハンドル一回転の巻き上げ長が長くなるという事です。



サーフだとメタルジグを100m近く飛ばすこともあるので、ギア比が低いとかなり疲れますし、
風が強い時は、余分な糸ふけが出るのでそれを素早く回収しなくてはいけません。


と、言う事はXG(エキストラハイギアが向いているという事です!


まあ、最終的には好みになってくるので自分の使いやすいギア比を見つけて頂ければと思います。



(ちなみに、散々XGが良いと言っておきながら、実は僕が今使っているのはノーマルギアなんですけどね♪(笑)(笑)

理由はいくつかありますがここで書くと長くなってしまうので、気になる方は是非店頭でご質問下さいね~)




はい!!最後はラインについて!

ラインの素材は、ナイロン、フロロカーボン、PEの3種類がありますが、サーフならPEライン一択でOK!

リーダーは、ナイロン、フロロカーボンの2種類ですが、こちらもよっぽど拘りが無ければフロロでOKです!
(比重や、伸び率が違うので、釣り場やルアーによってリーダーを使い分ける方もいます!)

リーダーの太さは、だいたいPEラインの4倍の太さを使ってもらえばバランスが取れます。





以上が、サーフタックルの選び方になります!

人それぞれ合うタックルが違いますし、好みもあるので実際に店頭で竿触ってみたり、スタッフにいろいろ質問しちゃってください!


僕自身たくさん竿やリールを使ってきましたが今はこのタックルに落ち着きました。⇩⇩⇩



ロッド:シマノ エクスセンス1006Mグランドバーサタイラー
リール:シマノ 11ツインパワー4000
ライン:PE0.8~1.5号(季節、場所によって変えます)
リーダー:3号~8号(季節場所によって変えます)




それでは、また~!


記)イシグロ豊田店 鈴木


愛知のソルトルアースペシャリスト!鈴木陸イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!





TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる