静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

★ 夏休みおススメ 静岡エリア釣場情報 第三弾 青物回遊中 三保海岸エリア ★

2022/08/03
  • 179 view
  • お知らせ

こんにちは 静岡エリア フィッシングアドバイザーの加藤です。

いよいよ夏休みシーズン突入♪ 今回は静岡エリア 夏休みおススメ釣場として県内 西部エリア、中部エリア、東部エリアから釣場や釣り施設をピックアップしてお届けします。第三弾 三保半島 をご紹介。

三保半島は 急深な駿河湾に面していて急深で潮通りがあり周年多彩な魚が釣れるポイントになります。ぐるっと一周。三保半島をご紹介。

1⃣ 三保内海エリア:比較的遠浅のポイントでちょい投げのキスやカワハギなどが楽しめる釣り場。早朝や夕方はナブラが立ちやすく青物の回遊がみられる釣場。夏場は海水浴を楽しむ方が多いので注意しましょう。

2⃣真崎海岸~離岸堤坊:潮通しが良くちょい投げ釣りや小型ジグを使った根魚釣り、離岸堤防周辺ではカゴ釣りも盛んに行われています。駐車スペースが広く近くにトイレもあって安心です。沖をフェリーが航行するタイミングで引き波が高くなることが良くあります。小さなお子様連れの方はご注意願います。

3⃣軽飛行場前:半島の先端部になり最も潮通しの良い釣場になります。駐車場も広くルアー、カゴ釣り共に人気のポイントになります。足元から水深がある釣り場になるので立ちこむ必要がありません。砂利浜と呼ばれる比較的粒の大きな小石で形成された浜になります。

4⃣三保灯台周辺重要文化財建造物として歴史的にも重要な建造物が目印の釣場。三保半島の南~西側のサーフポイントでテトラポットなどの障害物が絡み青物やヒラメを狙う事が出来ます。

 三保半島はぐるっと一周 釣場があり風向きによって 西風が強い時には真崎周辺、北から東の風が強い時には内海エリアで釣りを楽しむ事が出来ます。夏から秋にかけてはちょい投げのキスやハゼ、秋にかけてはカワハギ。ルアーではカンパチやサバ、ソウダカツオ、秋~冬にかけてはブリなどを狙う事が出来ます。皆さんもこの夏休み 三保半島へ釣りに出かけられてみてはいかがでしょうか?

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる