静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

大鮎注意報発令中!今年は早めの準備をおすすめします!

2023/08/13
  • 497 view
  • 商品情報

こんにちわ。イシグロ淡水フィッシングマイスター鈴木です。

ここ最近、色々な河川から大鮎注意報が入ってきています!



先日釣行した長良川郡上でも良型たくさんで、大型になってきた鮎の姿も!

釣行ブログはこちらをクリックしてご覧ください↓


長良川郡上管轄でもたいして強い瀬ではないのにこんなサイズが!

同じ日に釣りをしていた仲間は仕掛けを切られていました・・・

他にも、東白川で釣行した際にもこんなサイズがたくさん!

最大サイズ25cmほかにも大きな鮎が見えていました。


効き鮎グランプリに輝いている和良川では最大サイズで27cm超えのサイズも出ているとか!

雨が降って新垢ついたらさらにパワーアップした鮎が掛かりそうですね!



でっかぃ鮎が苦手な鈴木ですが(笑)

毎年少しはでっかぃ鮎を狙った釣行をする?連れていかれるので準備を始めました。

基本はこの安定の2種類の針

「秀尖」「スティング」の2種類です

これでだいたい25cm~26cmくらいまでの鮎は平気ですが、あまりにバレるようなら8号にサイズあげます。

ハリスはどちらも1.5号が基準で、たまに1.2号を使ったり。

7.5号で獲れないようなシチュエーションやサイズの時には8号なんですが、例年であれば

がまかつ「大鮎要」や「J‐TOPハイパー」を使ってきましたが、今年はコレ!

新製品「大鮎秀尖」通常の秀尖の掛かり方が文句なしなのでこれも期待大!

今年はこの針を多用してみたいと思います。 


イカリでダメ・・・押しの強い瀬一面・・・なんてときにはやはりチラシが強い!

毎回使うのはこの「満開チラシ キツネ9.0号」

掛かりの早さと保持力が高いので、長良川美並地区や九頭竜川、河川が増水したときなどに活躍します!

「持っていたかなぁ?」と買い足ししていくと、自宅にストックいっぱいです(笑)


針の準備は少しだけしたので、次は仕掛けを作っていつ大鮎がたくさん掛かるようになってきても

すぐに釣りに行けるように準備していきたいと思います!


イシグロ鮎釣り大好きスタッフの中には球磨川まで尺鮎を求めに遠征しているスタッフや九頭竜、益田川など

大鮎釣りに長けているスタッフがいますので、ぜひ相談してみてください!


これから始まる大鮎釣りの相談はぜひイシグロスタッフまで。


淡水(鮎・へら)釣りスペシャリスト!鈴木祐也イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


淡水(鮎・へら)釣りスペシャリスト!鈴木祐也イシグロフィッシングマイスターの釣り情報はこちら!

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる