静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

2019年油ヶ淵バス釣行 その1 イシグロ知立店

2019/03/14
  • 2,335 view
  • 環境への取り組み

こんにちは♪

知立店店長の村上です!

 

昨日13日はジギングに行く予定が大荒れで中止…

ということで、油ヶ淵バスを調査してきました!

 

まずは、流入河川の1つ、長田(おさだ)川を上流側から調査☆

水温15℃と早くも釣れそうな予感♪

さくっとピンスポットでHIT♪

なんてイメージで少し竿を出してみましたが、そうは甘くないですね!笑

 

状況把握もかねての釣行なので、下流まで一通り見て、次は稗田(ひえだ)川に移動♪

こちらの水温は…12℃

意外と水温の差があることにビックリ!

ちなみに本湖の水温も12度でした。

本湖の影響を受けやすいからなのか、川の長さや立地が関係しているのか…

なぜか考えるだけでも楽しいですね~

 

腹ごしらえを済ませた後、折りたたみ自転車を車から降ろし、竿を持たずに各ポイントをぐるっとサイクリング♪

上流側にはコイがたくさん!バスも混ざっていないか川を眺めながらバスがいそうな最上流へ着いたところでアクシデント!!!

自転車の前輪がふにゃふにゃに…

そう、パンク!!!

自転車を押してヘトヘトになりながら車まで戻り、本湖経由で半場(はんば)川、朝鮮(ちょうせん)川に移動♪

こちらは水温14度

釣れそうな雰囲気の中、ラスト30分ほど真剣にやってみましたが、玉砕!笑

 

ノーフィッシュの油ヶ淵調査1回目となりましたが、各河川とも魚の気配あり、春らしい状況になっていました♪

個人的には水温、濁りの状況から今は長田川が一番良さそうかな!っと思いましたよ!

是非春の油ヶ淵にチャレンジしてみてください♪

 

各釣り場でゴミを拾いながらの油ヶ淵調査!いつかきっと魚が微笑んでくれるはず♪

 ごみは釣り場に残さないようにしましょう。

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる