静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

イシグロ 中川かの里店

注目の新製品が目白押し!シマノバスセッションに参加してきました♪♪

2019/08/13
  • 124 view
  • 商品情報

こんにちは

イシグロ中川かの里店小林です。

8/9(金)琵琶湖で行なわれた

「シマノバスセッション」に参加してきました。

 

参加メンバーは、

鳴海店田中主任、名東店稲葉、岐阜店漆畑、中川かの里店小林です。

今回は特別に、吉田さん、永野さんのお2人にガイドして頂きながら、ルアーのレクチャーもして頂けるという

とても豪華なイベントです。

 

各々、気になる新製品を中心にロッドをセレクト!

 

今回小林がセレクトしたロッドは、

自店強化ロッド 「ワールドシャウラ」のシリーズより

2701FF-2 ファインティップディスタンススペシャル

リールはもちろん、ステラをチョイス。

  

琵琶湖といえばこの番手

ポイズングロリアスシリーズ

174MH 琵琶湖バーサタイルX

既にアンタレスは使用しているため

リールは、新製品のスコーピオンMGLをチョイス。 

 

ビッグベイトを使用するとの事でしたので

ポイズングロリアスシリーズ

174XH-SB ウルトラボルティズム74

リールはもちろん

注目の新製品カルカッタコンクエストDC201を選びました。

 

タックルがチョイス出来た所で、早速実釣へ!!

 

前半戦は、永野さんガイドにてビッグベイトの講習会。

使用していくルアーはもちろん!

永野さんガイドでもお馴染み、シマノ 「スラプター」です。

誰が巻いても、魚が上に逃げるアクションが出せる優れもの。

 

水深に応じてカウントで沈め、2~3回転早巻き→その後また沈めて→その繰り返しです。

とにかく集魚力がバツグン。早巻きしてもルアーにラインが絡む事が無く

ストレス無く、釣りが出来ます。

 

使用したロッドはもちろん。

ポイズングロリアス174XH-SBカルカッタコンクエスト201DCの組み合わせ。

ロッドは、操作感もバツグン、軽くて1日振っても疲れません。トルクも強くデカバスにも対応。

リールは、DC+MGLスプールの組み合わせでバックラッシュは、ほとんどありません。

20LB以上の太糸を巻く釣りには、バツグンの相性ですよぉ。

 

前半戦は、新製品ジジルも駆使しましたが

40~50UPのチェイスのみで終了><

 

後半戦に移ります。

後半戦は、今もトーナメンターとして御活躍されている吉田さんガイド。

ハイドアップ ワッパー、シマノ ジジルを中心に攻略していきます。

 

ワッパーの直リグよりスタート。

小バスは沢山いるも、お目当てのデカバスからの反応が無くポイントを移動。

 

水深2~3mラインで、ウィードトップが高いエリアを選び探っていきます。

この日は、インサイド側の反応が良く、特にジジルが絶好調。

使用していくロッドは、

ワールドシャウラ 2701FF-2 ファインティップディスタンススペシャル

遠投に優れたこのモデル。ステラとの相性もバツグンです。

ガイド径が大きい為、抵抗無く飛距離が出せますよぉ。

 

夕方には時合に突入。

可愛いサイズを連発出来ました。

飛距離もバツグン、集魚力はビッグベイトレベル!

ボイル打ち、コアユ、ハスなどについた魚を狙うのに大活躍しそうなルアーです。

ぜひお試し下さい。

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる