静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

イシグロ フィッシングアドバイザー

★ 新色も絶好調♪ 田子の浦沖サーベルテンヤ取材報告 ★

2019/09/14
  • 324 view
  • 釣果情報

こんにちは 静岡エリア フィッシングアドバイザーの加藤です。

週末の度に台風襲来と中々釣行計画も立てられず皆さんも悶々とされていますよね!? さてそんな中ですが先日 田子の浦港 鶴丸さんにてイシグロ協賛 釣り番組 TOKAIケーブルTV LET'S TRY FISHINGの撮影で イシグロオリジナル釣法 サーベルテンヤを使用したタチウオ釣りに行ってきました。今シーズンのタチウオはシーズンの境目がなく年間を通して釣れ続く大当たりパターンの年で田子の浦沖だけでなく清水沖や焼津沖、沼津でも好調を維持しています。今回は新色のサーベルテンヤに加えて専用餌 サーベルベイトを持込みチャレンジです。

                          田子の浦港 鶴丸様 HPはこちら

いつも番組で同行するAYUMIさんは船タチウオ釣り2回目。夜の船釣りという事で若干の不安材料がありますが・・・続きは10月放送番組をぜひご確認下さい。注目の新色のカラーはこちら!!

ジグも好調のゼブラカラー。オフショアマイスター 山本氏にによると濁りに効くカラーとして駿河湾エリアでは定番カラーになりつつあるとの事。確かに海域は河川の濁りがきついエリアで定番のグローカラーやパープル、オレンジを試しても一番のヒットカラーでした。もちろん魚影も抜群で魚探の反応はご覧の通り。

この時期のタチウオは群が変わるたびにサイズアップし水温低下に伴い脂乗りが良くなり釣り味、食味共に楽しめるようになります。今回のタチウオは刺身に加えて専用調味料を使った干物でも堪能できました。皆さんも秋の夜長を船タチウオ釣りで楽しんでみてはいかがでしょうか?

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる