静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
2020/10/29
  • 195 view

外道だけど高級!イシダイの子供・サンバソウのお刺身

投稿者: イシグロ 豊川店さん

フグ釣りの外道で釣れたサンバソウ(イシダイの子供)をお刺身で頂きました。

フグ釣りの外道で釣れたサンバソウ(イシダイの子供)をお刺身で頂きました。

釣魚
イシダイ ・ イシガキダイ

冬の味覚、フグ(ショウサイフグ・ヒガンフグ)沖釣りで外道として釣れたサンバソウです。

サンバソウはイシダイの子供です。子供といえどもイシダイ。それなりに立派な体格です。大きい。十分身がありそうだったのでお刺身で頂く事にしました。

今回初めてイシダイ(サンバソウ)をさばきました。

(1)お腹を切って内臓を取り出します。

肛門から魚用ハサミ(または包丁)でお腹を切り、内蔵を取り除きます。

※なかなか皮が固いので要注意。内蔵の器官もひとつひとつが分厚くて切り取りにくいので気を付けて。
取り出した内臓は新聞紙にまるめて処分。魚は一旦綺麗に洗います。

(2)ウロコを落とします。

次はウロコを落とすのですが、これが驚くほど細かく、びっしり、そして固いです。包丁を立ててこそげ落としたのですがなかなかうまくいきませんでした(すごく時間がかかりました)
専用のうろこ取り(金属製のしっかりしたタイプ)を使用した方が良かったかもしれません。

※そしてここでさらに要注意な事が。海の魚は大体そうなのですが、サンバソウにもかなりきつく固いトゲがヒレに隠されています。

背びれにもトゲ

胸ビレにもトゲ

尻ビレにもトゲ

ウロコを取っている最中に手を何度も何度も刺しました…

小型魚なら先にトゲをハサミで切っておくなど怪我予防措置ができますが、サンバソウはトゲが大変かたくてハサミでは切れなかったです。
十分気を付けて取り扱って下さい(血まみれ)

そういえばイシダイといえば、美食家としても知られていますね。

ウニとか海老とか…。このスゴイ歯でバリバリ召し上がるんですね。(ちょっと怖い)

両面のウロコを取れたら一旦水洗いします。

(3)頭を落とします。

出刃包丁など、太目のしっかりとした包丁で。エラから刃を入れて包丁の背を叩いて切り落とします。両側のエラから包丁を入れます。

できました。

(4)3枚におろします。

背びれと尻ビレのキワに包丁で線を入れて、そこから中骨にそって包丁を入れていきます。

包丁の先を使い、細かく動かして切り開いていきます。

半身が取れたら裏返して逆側も同じようにおろします。

3枚におろせました。

腹骨(内蔵が入っていた場所の骨)をすくうように切り取ります。

ここでアラが出そろいました。(頭、中骨、腹骨)
このまま捨ててしまうのはちょっともったいないので別で塩焼きにして頂きました。でも先に書いた通り皮が大変分厚くてごつくて噛めません。イシダイは塩焼きで頂くには向いていない魚みたいですね。

(5)皮をむきます。

皮の面を下にして、尾側から皮と身の間に包丁の刃を入れます。

皮に身が残らないように、

皮をひっぱってむきます。(ちょっと残りましたがそれは包丁で切り取りましょう)

何度も書きますがだいぶゴツイ皮なのでむきやすいです。ベリベリっとむけました。

綺麗に身だけになりましたよ。

あとは小骨のある真ん中の部分を切り取ります。

そういえばこの真ん中の部分も塩焼きにしました。骨、あんまりなかったかも。

(6)薄く切っていきます。

骨が無い部分のみになりました。

あとはこれを薄く切りながらお皿に盛り付けてお刺身完成です。

(7)お刺身完成!

旨みの濃い味の身でした。美味しいもの食べてるからかな?

さばく手間はかかりましたがとっても美味しかったので万事OKです。

ニヤリ。

塩焼きにしてさらに迫力がマシマシになったお顔で終わります。
皮は固くて噛めないので食べれませんが、ほっぺのお肉は美味しかったですよ。

外道とはいってもイシダイの子!立派です!!

ヒレにひそむトゲには注意しましょう!

旨みの濃い、美味しいお刺身でした。

釣魚の締め方・持ち帰り方

小型魚の締め方・持ち帰り方

小型魚の締め方・持ち帰り方

小アジ、小サバ、小イワシ、ハゼ、メバル、カサゴ、シロギスなどを釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

中~大型魚の締め方・持ち帰り方

中~大型魚の締め方・持ち帰り方

クロダイ、キビレ、スズキ、マダイ、メジナなどを釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

青物の締め方・持ち帰り方

青物の締め方・持ち帰り方

ワカナゴ、ワカシ、ソウダガツオ、サバなどの青物を釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

イカの締め方・持ち帰り方

イカの締め方・持ち帰り方

アオリイカ、コウイカ、スルメイカ、ヤリイカなどを釣った時の締め方持ち帰り方をご紹介します。

タコの締め方・持ち帰り方

タコの締め方・持ち帰り方

タコを釣った時の締め方・持ち帰り方・下処理方法をご紹介します。

  • 釣魚料理を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる