静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
2012/09/10
  • 162,138 view

カサゴのさばき方 ( 刺身&姿揚げ )

投稿者: イシグロ浜松高林店さん

カサゴのさばき方 ( 刺身&姿揚げ )

カサゴのさばき方 ( 刺身&姿揚げ )

釣魚
カサゴ

近年メバルと共に 「 ロックフィッシュ 」 「 根魚 」という呼び名で人気のカサゴ。
釣りものの少ない寒い時期でも釣れるので、特に冬季に注目される釣魚です。
船釣りでも大きなカサゴが釣れますよ。「 堤防の根魚釣り 」

ここでは カサゴのさばき方 ( 刺身&姿揚げ ) をご紹介します♪

またいつものごとく頂きました。
沖釣りで釣った カサゴさん4匹!

Oさん いつも×2ありがとうございます!
ちゃんと ウロコとエラと内臓を取った下処理済 での状態で頂きました。

さすがベテランの釣り人さん。嬉しい気配り心配りです♪

釣ってすぐの処理のおかげで鮮度が保たれていますよ!
おめめウルウルッ。

今回はシンプルに カサゴのお刺身 と、
一度やってみたかった カサゴの姿揚げ にチャレンジです。

(1)まずは お刺身 から。
ウロコを落とす、エラと内臓を外した後からの処理になります。

1 カサゴの頭を落とします。

2 腹びれ、背びれ、尻びれにトゲがあるのでハサミで切ってしまいます。

  

そういえばカサゴって、尻びれにあるトゲが 超強力 ですね…。
固くて尖っていてなかなか切れませんでした(汗)

トゲがあるまま捌いていくと怪我をする場合がありますので、十分に気を付けて下さいね!

3 3枚におろします。尾の方から背骨にそって包丁を入れて切り開きます。

 

4 ひっくり返して反対側も同じように開き切り、3枚おろし完了。

 

5 腹骨をすき切ります。
6 皮を下にして置き、皮を端を持ち、皮と身の間に包丁を入れて皮をひっぱりながらむきます。

 

7 切り身を指でさわって残った小骨を骨抜きで丁寧に取り除きます。
8 後は適当に食べやすく切り分けて…お刺身の完成です!


(2)そして 姿揚げ です。
カサゴの姿揚げは イシグロ掛川店からのレシピ記事 もありますので、そちらもご参考にどうぞ。

固いトゲの部分だけハサミで切って、その他のヒレは残してもOKです。
揚げなのでヒレもカラッと美味しく頂けますよ!

2 背びれにそって両側に切り込みを入れます。

サクッと2すじ。綺麗に入りました。
身が取りやすいようになるのかな?飾り包丁とでも言うのかな??

おお …

これをやってみたかったんだー(≧∀≦)(笑)
あ、いや なんかちょっと料理人の技♪ って感じ(?)で
単純にカッコイイから… だけなんですけども
さあ、サクサク進めますよー

3 全体に塩コショウを振り、少し馴染ませた後 片栗粉をまぶします。

背びれの切れ目にもしっかり片栗粉をまぶしましょう。余分な粉は落とします。

4 熱した油に入れ、揚げていきます!

  

全体が浸かる油の量でなくても大丈夫です。
おたまで周辺の油をすくって上からかけてあげましょう。
油をかけていると背中の切れ間の白い身がふっくらと揚がってくる様子がわかりますよ~♪ 
あくまで身を味わう為の唐揚げなので、揚げすぎないように表面カリッと中身フンワリに仕上げましょう。

5 バットに上げて油を切ります。

そこそこ立派に揚がりましたかね!?

6 盛り付けて完成でーす!!

お刺身と一緒にいただきまーす!

背中の切れ目から簡単に身をつまむ事ができて便利!
これなら私でも(笑)お上品に食べれますね~

ついでにお刺身で出た中骨やヒレも粉をつけて唐揚げにしちゃいました!
中火でじっくりカラッと揚げて~おやつ感覚で召し上がれ!
特に胸ビレはサクパリ♪ ですっごく美味しいですよ!!
ぜひお試しください!

同じ釣魚のレシピ

イシグロバイヤー

955 view

カサゴ

【キャッチ&イート】バイヤーたちのお魚料理VOL.3 ~Tsulinoのアイテムでお料理トライ編~

  皆さんこんにちは!   シーズン終了ですが、今年は 浜名湖産のカキ にハマりまして。   熱加えても縮まない&超濃厚の絶品!八木田さんのカキ。 毎日、カキの事ばかりを考えていました! 鍋に炒め物にカキしゃぶに!カキフライ!! 「ありがとう浜名湖!」 浜名湖の恵みに感謝!!! カキは日本酒か白ワインですねーーー!   最近飲みすぎの・・・  イシグロ商品企画の河西です!     前置きが長かったですが、第3弾は Tsulinoのアイテム でお料理トライ編!   と言いましても、今回ご紹介する Tsulinoのお料理アイテム は 2 アイテム! 出刃包丁と魚さばき用タオルです! 実はこれが便利でお魚料理が楽しくなっちゃう!!    こちらを使って「捌いていくっ!」    本日もバイヤーズキッチン開店ー!    ・ユメカサゴのアクアパッツァ 発祥はイタリアの漁師さん達が獲れたての魚介類を船上で調理したことがルーツ。 簡単おいしいアクアパッツァを作ってみよー! 個人的にはカサゴなどの底物が風味がマッチして最高だと思います! まずは魚の鱗と内臓、エラを取ります。写真くらいの魚なら Tsulino出刃包丁 が活躍ー! 大きすぎず使いやすくて、切れ味も◎ 魚には火が通りやすいように切り込みを入れよう!   フライパンにエクストラバージンのオリーブオイルをたっぷりと注ぎ、弱火でニンニクの香りをオイルに移します。   オイルに香りが移ったら、ニンニクを取り出し塩やハーブ、スパイスなどで味付けした魚をIN。 中火で軽く両面焼いて、アサリやお好みの野菜をIN。 僕はトマトにパプリカ、マッシュルーム、オリーブの実が好みです。 季節によってはアスパラもよく合います。   安いものでいいので白ワインをたっぷり!水も少し加えて蓋をします。 残った白ワインはキンキンに冷やしてアクアパッツァと共に頂こう!   アサリの口が開いたら弱火にしてさらに5分ほど煮ます。いい香りー!!   仕上げに塩コショウで味を調えて、バジルやイタリアンパセリをかけて完成ーーー! 超簡単!時短で本格料理が味わえちゃいます♪    ・良型アジのソテー 春から初夏に釣れる大きいアジやイサキは簡単にソテーもオススメ!お刺身に飽きたらぜひこのメニューで! まずはアジを下ごしらえ!Tsulino出刃包丁で3枚におろしていこう。この時、水気をしっかりとることが 大切ですが、キッチンぺーパーが大量に必要(汗)。そんな時は Tsulino魚さばきタオル が大活躍! 洗って絞れば吸水力が復活!何度も繰り返し使えるのでペーパーが少なくて済みます。 環境にもいいし、経済的!      3枚におろしたアジに塩コショウのみのシンプルな味付けがベスト。 これをオリーブオイルで中火で焼いていくだけ!皮目はしっかり焼いてカリッとさせましょう! 付け合わせにマッシュルームやアスパラ、トマトもソテーすると◎ (パンチを効かせたければスパイスを掛け、小麦粉をつけてからバターで焼くとコクのある味に) 食べる前にエクストラバージンオイルとレモンをたっぷりかけて食べよう!!!   簡単だけど本格的にできちゃうお魚料理!   Tsulinoお魚料理グッズでアフターフィッシングを楽しもう!! Tsulinoの出刃包丁 は日本製で切れ味もいいし、コンパクトなので釣り場へ持っていったり アウトドア料理 にも役立ちますよ!   Tsulinoのお魚捌きタオル もキッチンぺーパーを沢山使わなくてもいいので人気のアイテムなんです!       【あとがき】 ~バイヤーズキッチン番外編~ タオルつながりでもういっちょ便利なヤツ! Tsulinoポケット式タオル 釣りで大活躍ですがキャンプの料理なんかでも役立つんです! 簡易的な鍋つかみ的にも使えます!  アウトドアでTsulinoアイテムを使ったお魚料理の後は 魚介カレーもオススメですよ! 僕のオススメは 浜潮さんのレトルト魚介カレー で時短! 野菜や貝類をソテーして付け合わせにするとgood! ※日本料理 浜潮さんのHPをチェック!     そして 今! まさしく旬のサバやイワシなどの小型回遊魚! 余っちゃいそうだったら アヒージョ もオススメ!   サビキで釣りすぎたサバなどはアヒージョして。   さらに余ったらオイルサーディンで保存。 白ワインが合うんだなー♪   最後の極めつけは! これからの時期はやっぱりタコ! タコといえば王道のタコ焼きー! 山田バイヤーのこだわりの焼き加減! 最&高!   こーんな感じで釣りの後も美味しい料理を楽しんでます♪   これからもまだまだバイヤーたちの日々食している お魚料理を紹介していこうと思います!!     皆さんも是非お魚料理を!! 【CATCH&EAT】バイヤーたちのお魚料理 ~太刀魚編~   【CATCH&EAT】バイヤーたちのお魚料理VOL.2 ~泳がせ青物&ヒラメ編~       それでは!!       ↓Tsulino公式インスタグラムはじめました! 新着アイテムはコチラをチェック! フォローよろしくお願いします!     ↓Tsulino公式サイト          イシグロ バイヤーブログ・釣果情報はコチラ↓            

釣魚の締め方・持ち帰り方

小型魚の締め方・持ち帰り方

小型魚の締め方・持ち帰り方

小アジ、小サバ、小イワシ、ハゼ、メバル、カサゴ、シロギスなどを釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

中~大型魚の締め方・持ち帰り方

中~大型魚の締め方・持ち帰り方

クロダイ、キビレ、スズキ、マダイ、メジナなどを釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

青物の締め方・持ち帰り方

青物の締め方・持ち帰り方

ワカナゴ、ワカシ、ソウダガツオ、サバなどの青物を釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

イカの締め方・持ち帰り方

イカの締め方・持ち帰り方

アオリイカ、コウイカ、スルメイカ、ヤリイカなどを釣った時の締め方持ち帰り方をご紹介します。

タコの締め方・持ち帰り方

タコの締め方・持ち帰り方

タコを釣った時の締め方・持ち帰り方・下処理方法をご紹介します。

  • 釣魚料理を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる