静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

2019/09/02
  • 922 view

大漁!小アジ・小イワシのさばき方(下処理)

投稿者: イシグロ 浜松高林店さん

大漁!小アジ・小イワシのさばき方(下処理)

大漁!小アジ・小イワシのさばき方(下処理)

釣魚
イワシ

堤防のサビキ釣りで小アジ・小イワシが大漁!ヽ(゚∀゚)/ワーィワーィ

さあどうやってお料理しようかな!?

でもその前に…

下処理です!!!

小アジや小イワシの エラや内臓など を簡単に取り去る方法をご紹介します。

まずは小アジから♪

小アジは包丁を使わずに下処理可能です!

①エラブタを開き、エラの位置を確認します。

②利き手でエラを両側からつまみ、もう片方の手で頭をしっかりつかみます。

③下アゴを切り、エラを引きちぎると内蔵も一緒にくっついて出てきます。不要なら頭を取ってしまってもOK。

④最後に水道水で綺麗に洗って下処理完了です。

次は小イワシです♪

①頭から包丁を入れ背骨まで切り込みを入れます。半分より下(腹側)は切らないよう注意。

②頭を引くと内蔵も一緒に付いてきます。

③途中で切れないよう慎重に引いて下さい。

④最後に水道水で綺麗に洗って下処理完了です。

小魚は傷みやすいので、常に氷水で冷やしながらやると安心ですよ。

小サバは小アジと同じ方法でOKです♪

釣った魚は上手に下処理して美味しく頂きましょう!

同じ釣魚のレシピ

イシグロ 浜松高林店

199 view

骨まで食べて栄養満点!小イワシのつみれ

イワシ

骨まで食べて栄養満点!小イワシのつみれ

堤防のサビキ釣り でたくさん釣れた 小イワシ はいろいろなお料理で楽しみましょう! 骨まで食べて栄養満点! 小イワシのつみれ を作りましょうd(`・ω´・+) ♪小イワシのさばき方はこちら「 大漁!小アジ・小イワシのさばき方(下処理) 」 頭と内臓を取って綺麗に洗った小イワシさん達… この位のサイズなら ウロコ は気にならない(流水で洗ううちに大体取れてしまう)のでそのまま使いますが、これより 大き目サイズのイワシ の場合は 一番最初にウロコを落としてから頭と内臓を取る順でやりましょう。 ウロコの取り方 小型の包丁やナイフの刃先を立てて使い、尾から頭側に動かし包丁でウロコをこそげ落とします。 ※イワシの身は柔らかいので大型魚用のうろこ落としを使うと身を削ってしまう事があるので、小型の包丁やナイフで優しくやるのが一番です。 下処理は万全に♪ それではつみれを作りましょう。 小イワシのつみれ ( 材料 ) 頭と内臓を取った小イワシ 200~300g  小麦粉 大さじ1/2  酒 小さじ1  しょうが(生チューブ使用) 小さじ1  塩 少々 ※調味料の量は魚の量に合わせて調整して下さい。 小さいイワシなら皮も骨もそのままでOKです。大き目のイワシの場合は3枚におろして大きな骨は除去し、皮も剥いた方が口あたりが良いです。氷でよーく冷やしておきましょう。 下処理をした小イワシをフードプロセッサーにかけます。ここはざっとで大丈夫です。 そこに調味料を入れて今度はしっかりなめらかになるまでかけます。 つみれのタネを水でぬらしたスプーンですくって沸騰したお湯に落として茹でます。2分位茹でると浮きあがってくるのですくって取り出します。 小イワシのつみれの完成です!茹で汁は少し臭みが出るのでお料理には使用しません。 味噌汁にしてみたり… お鍋に入れてみたり…♪ 楽しみ方は色々です。 堤防サビキ釣り に行ったその日の夕食に!ぜひどうぞ。

イシグロ 浜松高林店

166 view

シンプルで美味しい♪小イワシの梅煮

イワシ

シンプルで美味しい♪小イワシの梅煮

堤防のサビキ釣り でたくさん釣れた 小イワシ はいろいろなお料理で楽しみましょう! まずは簡単で美味しい定番の 梅煮 で(ノ゚▽゚)ノ ♪小イワシのさばき方はこちら「 大漁!小アジ・小イワシのさばき方(下処理) 」 頭と内臓を取って綺麗に洗った小イワシさん達… この位のサイズなら ウロコ は気にならない(流水で洗ううちに大体取れてしまう)のでそのまま煮ていきますが、これより 大き目サイズのイワシ の場合は 一番最初にウロコを落としてから頭と内臓を取る順でやりましょう。 ウロコの取り方 小型の包丁やナイフの刃先を立てて使い、尾から頭側に動かし包丁でウロコをこそげ落とします。 ※イワシの身は柔らかいので大型魚用のうろこ落としを使うと身を削ってしまう事があるので、小型の包丁やナイフで優しくやるのが一番です。 下処理は万全に♪ それでは煮ていきましょう。 小イワシの梅煮 ( 材料 ) いわし 小さいもの30匹位 梅干し 大1個 軽くきざむ しょうが(生チューブ) 大さじ1 水 1カップ(200ml) 酒 大さじ2 砂糖 大さじ1 しょうゆ 大さじ2 みりん 大さじ1 ※調味料などの量は煮る魚の量に合わせて調整して下さい。 鍋に調味料と水を入れ中火で煮立て、そこにしょうが、小いわし(煮汁に漬かるように並べます)、梅干しを入れます。 落としブタをし、一旦おさまっていた煮汁が再度沸いたら弱火に変更。途中、鍋を揺らして煮汁を魚全体に回しながら煮汁が煮詰まる までじっくり煮ます。(10~20分位) 煮汁が煮詰まりました。 イワシをお皿に盛りつけて、煮汁をかけたら完成です。 イワシの風味と梅干の酸味でご飯が進みます♪ 堤防サビキ釣り に行ったその日の夕食のおかずの1品に!ぜひどうぞ。

釣魚の締め方・持ち帰り方

小型魚の締め方・持ち帰り方

小型魚の締め方・持ち帰り方

小アジ、小サバ、小イワシ、ハゼ、メバル、カサゴ、シロギスなどを釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

中~大型魚の締め方・持ち帰り方

中~大型魚の締め方・持ち帰り方

クロダイ、キビレ、スズキ、マダイ、メジナなどを釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

青物の締め方・持ち帰り方

青物の締め方・持ち帰り方

ワカナゴ、ワカシ、ソウダガツオ、サバなどの青物を釣った時の締め方・持ち帰り方をご紹介します。

イカの締め方・持ち帰り方

イカの締め方・持ち帰り方

アオリイカ、コウイカ、スルメイカ、ヤリイカなどを釣った時の締め方持ち帰り方をご紹介します。

タコの締め方・持ち帰り方

タコの締め方・持ち帰り方

タコを釣った時の締め方・持ち帰り方・下処理方法をご紹介します。

  • 釣魚料理を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる