先輩社員の声

Voice03
小島 絵里香

小島 絵里香Erika Kojima

2003年入社

売るだけの”喜び”以外も、
イシグロなら体感できます!

なぜイシグロに決めたのか?

元々、人と関わることが好きで、学生時代にさまざまな飲食業のアルバイトをした時、就職するならサービス業がいい!と決めていました。飲食業や販売業とたくさんのサービス業がある中で、自分の興味があることを仕事にする。という思いから「釣り」という分野がでてきました。幼少期から父と渓流釣りに行っていたので、釣りの楽しさ、自然と触れ合う素晴らしさなど広めていきたいという気持ちで、「釣り具屋」という職種に決めました。その頃、親切な接客をしてくれていたイシグロに就職できたら最高!という思いで自ら電話をしました。

今の仕事内容は?

お客様と一緒にロッド選び
お客様と一緒にロッド選び

今は店長という立場で、お店全体の運営を行っています。店頭での接客はもちろん、売場管理、販売計画、販促管理、人材育成、人員コントロール、パート採用などを行っています。お店全体の売上をあげることは大事な仕事ですが、各構成員の育成や、会社全体の効率改善なども考えていくことも重要な仕事です。そして、何より販売員であるスタッフが働きやすい環境づくりをすることを常に考えています。地域のお客様が足を運ぶ店は、「イキイキとした明るいスタッフがいる店」これは釣り具屋でなくてもサービス業なら言えることです。お客様に愛される店つくりを目指しています。

仕事のやりがいは?

お客様から「釣れたよ」「また来るよ」「ありがとう」と一声かけてもらえることがやりがいとしては一番ですね!!これはイシグロスタッフ全員が思っていることだと思います。自分がオススメした商品が売れること。その商品を使って魚を釣ってきてくれたお客様が報告しにお店に来てくれること。たまに大漁だと魚を持ってきてくれたり(笑)売るだけの喜びではないのがイシグロの販売員です。釣り初心者の方が、「次はこの魚を釣りたい」とどんどんレベルアップする姿を見て刺激になることや、コアなお客様から教えて頂くことも沢山あって、釣り知識、商品知識も無限にあることで、日々勉強できることもやりがいであります。

未来の仲間へ

釣りも楽しく!
釣りも楽しく!

イシグロという会社は遊びを中心としたモノ・コトの提供という言葉が経営方針にあります。私たちと一緒にたくさん遊びましょう!!そしてその遊びを学び、お客様の生活が豊かになるよう、提供していきましょう!!

将来的に自分がやりたいことや、自分がどうなりたいか・・なんて今はわからなくて当たり前。大切なのは、その仕事場で自分ができることを見つけること。やりがいをいち早く見つけること。そんなやりがいがいっぱい詰まった職場です。遊ぶことが好きなあなたへ、一緒に仕事を愉しみましょう!!

TOPへ戻る