静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 697 view

焼津沖サーベルテンヤ釣行!

釣行日
2018/09/28
釣行時間
02:00~08:00
投稿者
イシグロ 静岡中吉田店

水温が3℃も低下し、激渋の状況でした。

こんにちは!

すっかり涼しくなって冬の到来に怯えている堀田です(だって冬がキライなんですもの・・・)

またしてもジギングの予定が台風のせいで・・・(怒)

とプンプンしていたら焼津港の快弘丸さんがタチウオジギングで出船されると言う情報をキャッチして急遽出陣!

数日前まで小型中心ながらボコボコに釣れていると聞いていたのでワクワク♪

当日午前1時30分に集合し、いざ出発!

今回はイシグロが誇る最強のタチウオキラー「サーべルテンヤ」で勝負です。

ポイントは港のすぐ沖なので、あっという間に到着。

船の明りにイワシがモシャモシャと集まってきます。

これはいただき!と意気込んでサーベルテンヤの56gを投入!

あれっ?アタリがない??

20m付近に真っ赤な反応があるのですが・・・どうしたんでしょうか?

頭にマークがたくさん浮かんでいるうちにジギングのお客様にヒット!

指2本のここ最近で言うレギュラーサイズです。

しかし後が続かない・・・

船長によると先日の雨で水温が3℃低下しているそとのこと

どうりでシブいわけだ・・・

しかしめげない堀田、しつこく誘っているとついにヒット!!

レギュラーサイズの指2本です。

リリースしたかったんのですが、脳天を貫通したためキープです。

その後指1本サイズを水面で落としたところでポイント移動。

ポイント到着後すぐにシュモクザメにサーベルテンヤを強奪され更にポイント移動。

しかし、水温低下の影響か一向に釣果伸びず・・・

あれこれやっているうちにすっかり夜も明け始め、そろそろチャンスタイム到来か!?

夜のうちに全てエサを使い切ってしまったため、ジギングにシフト。

すぐにヒットです!!!

おぉ!!サイズアップ!でも指3本ぐらい(笑)

アンチョビメタルタイプⅡの160gでした。

しかしその後ドツボにはまりパターンを見失う・・・・

セレクトするジグのカラーやウェイト、動かし方をあれこれやっているうちに何が正しいのか見失ってしまい釣果が伸びなかったため、トータル4本と貧果に・・・(涙)

船長に聞いたところ、秋のタチウオは水温の低下と共にベイトを追わなくなるためリアクション要素で釣っていくのがセオリーとのこと。

エサのほうがアタリが多いのは、一定層に浮遊させている時間が容易に取れるためタチウオが反応しやすいからだそうです。

一方ジギングは、重力を受け落下するため
ジャーク後にジグを横にして喰わせの間を与えないと口を使いにくいとのこと。

よって、アンチョビメタルタイプⅡやスロースキップFBなどが良いんですって。

いやぁ~勉強になるなぁ!

これを聞いた直後に投入したスロースキップFBはタチウオに切られましたとさ・・・

次回もこの教訓を生かしタチウオに再戦です!

それでは☆

サーベルテンヤの通信販売はこちらをクリック!!

釣行日 2018/09/28
釣行時間 02:00~08:00
釣場 東海 > 静岡中部 > 焼津港
ポイント
釣り方 サーベルテンヤ
釣魚 タチウオ
釣果 4匹
サイズ 指2~3本幅

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる