静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 2,339 view

イシグロ中川かの里店 北方マス釣り体験場トラウト釣行

釣行日
2018/12/25
釣行時間
08:00~12:00
投稿者
イシグロ中川かの里店

バイソン ピーチST1.5g、0.9gをメインで使用。10時頃からはクランクをローテーションしました。

こんにちは

イシグロ中川かの里店小林です。

12/25イシグロ中川かの里店五十住と小林で北方マス釣り体験場に行って来ました。

 

今年の北方は全体的に減水傾向。

上流から下流まで川を見ていくと魚が薄いエリア、濃いエリアが存在します。

水深が深いエリアには特に魚が多いため、ポイント選びも

釣果を上げるためには重要なポイントです。

少しランガンすることで常にアタリを出すことが出来そうですね。

 

8時に到着し釣りの準備をしてから早速スタート。

朝一に放流があり沖には魚が沢山回遊していました。

スタッフ五十住は、バイソン ピーチ1.5gST北方スペシャルから

スタッフ小林は、ティモン ちびパニクラDRよりスタート。

開始1投目で早速ヒット。

ちびパニクラDRピーチ1.6g北方スペシャルともに入れ食い。

3投~5投しアタリが無ければカラーをチェンジ。

1時間程は1投に1回はアタリがある連チャンタイム!!

その後はピーチの0.9gSTに落とし、少し巻きスピードを落としてアタリを取りました。

 

五十住はフライにもチャレンジ。

アタリがあるものの、なかなかバイトには持ち込めず大苦戦。

フライはルアーに比べ、魚に見せる時間が長いため見切られる事も多いです。

この日は風が全く無く、少し厳しい状況でした。

 

その後ルアーにチェンジ。

ピーチ北方スペシャルカラーでしっかり魚をキャッチ。

その後も連発していました。

少しアタリが落ち着いてからは、風が頼りになってきます。

風が無い時は、魚も食い気がないため

必殺の喰わせルアー投入!

ティモン ブング0.4gです。

フォール中、着底後すぐにバイトが出る為

フォール中もラインにテンションを掛け、ラインに違和感があればあわせていきます。

ラインが見やすいPEラインがオススメですよ。

 

風が吹いたタイミングではクランクがオススメです。

基本はちびパニクラDRを使用していますが

アタリが無い時は、ヴァルケイン クーガSもオススメです。

アクションを変える事で魚が飽きることなく

コンスタントに魚をキャッチすることが出来ます。

 

午前中の短い時間でしたが釣果は・・・46匹!!

2人合せると、60匹以上と常にアタリがある楽しい釣行となりました。

ぜひ釣り納め、釣り始めに管釣りはいかがですか。

 

話は変わりますが・・

先日新調したランディングネットをようやく試すことが出来ました。

ディスプラウト DSラバーランディングネットですが

これは今の北方にピッタリです。

無理なくランディングも可能!丁度段差に固定出来ちゃいます。

通常のランディングネットだと水辺には届きませんよぉ。

ぜひお試し下さい。

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる