静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 1,110 view

【昆虫採集】昆活レポート! パート①【スタッフ堀田】

釣行日
2019/05/30
釣行時間
20:30~21:00
投稿者
イシグロ 静岡中吉田店

夏は魚釣りも面白いですが昆虫採集もおもしろい!
スタッフ釣行記番外編!

こんにちは、主任の堀田です☆

今回の内容は、私がハマリにハマッている昆活(昆虫採集)!

その魅力を皆様にもお伝えしたいのですが、問題は店長から許可が下りるか・・・

店長「釣りと関係無いじゃん」

堀田「実はイシグロで売っているアイテムが昆虫採集でも活躍するんですよ!それを皆さんにお伝えしたいんです!」

店長「へぇ~そうなんだ、じゃあOKね!」

へへへ、ちょろいもんです。

と言うことで、この夏は
昆活の魅力を不定期にお届けしていきたいと思います!

※虫の苦手な方はご容赦ください(><)

さて、昆活に行く前にある程度の装備品は揃えなければなりません。

早朝や夜間の自然環境の中で行うので、魚釣り同様に安全には配慮しましょう!

私がオススメする昆活装備品は以下の通り↓

①長袖シャツ&長ズボン&帽子(藪に分け入る可能性がありますし、蚊やアブなどの害虫対策にもなります)
②虫かご
③アミ(イシグロで売っている手長エビ用の物が使いやすい!)
④ハリハズシ(理由は後ほど!)
⑤ヘッドライト(300ルーメン以上の明るさがある物がオススメ!)
⑥虫除けスプレー

装備品が揃ったところでいよいよ出発!

シーズン初期である5月はカブトムシよりも
クワガタがメインターゲットとなります。

堀田的クワガタポイントは山&川の近くでクヌギやコナラの樹木越冬できる朽ちた広葉樹の木&街灯があるような場所

どうです?そんな場所に心当たりはありませんか?

意外と身近な場所に生息していますよ♪

それらしい場所を見つけたら、昼間のうちに下見をしておくのがオススメです。

樹液が出ている木を見つけたり、クワガタが隠れられそうな「うろ」と呼ばれる割れ目を見つけたりできますからね。

いい感じに樹液が出てますねぇ~夜になれば高確率でクワガタに遭遇できますよ!

こちらは「うろ」呼ばれる木の裂け目・割れ目などの隙間、クワガタはこういった隙間が大好き!

しかし、奥深くに潜んでいるクワガタは素手では取り出せないのであのアイテムを使うのです。

それが
先ほどご紹介したハリハズシ

当店でも数百円で売っていて、形状が虫を引っかき出すのにピッタリ!

そして「うろ」の中にいるクワガタを見つけるのに最も重要なのがヘッドライト

私が
夜釣りの経験から導き出した最適なアイテムがコチラ!

ゼクサス ZX-S270もしくはZX-S260!

これなら木の上の方にいるコクワガタも見えます(笑)

ちょっとお値段はしますが、明るさはバッチリです。

わかりますか?樹液の左側にクワガタがいますね!

下見をして最強装備を携えていけばバッチリこの通り!

コクワガタ!

こんな感じで夏の昆活を楽しんでみてはいかがですか?

もちろん乱獲はいけませんが、お子様と一緒に獲った虫を夏の間だけでも飼育・観察するのも楽しいですよ♪

イシグロ中吉田店では昆活に活用できるグッズも取り扱っております。

昆活を始めてみたい!昆活のことをもっと知りたい!

そんな方は是非ご来店くださいね(^^)

No Incect No Life!  

それでは☆


もしよかったらこちらもどうぞ!!お楽しみ満載の静岡中吉田店の情報です!!

三保の松原から最も近いお店 静岡中吉田店の釣り情報はこちら↓↓↓

つり竿が折れて困った・・・そんな時は!!ゲーム感覚でコチラをクリック↓↓↓

つり具を売ったことが無い方必見!!こちらをクリック↓↓↓

静岡中吉田店 中古在庫情報はこちら↓↓↓

タックルオフスタッフ メイキングブログはこちら↓↓↓

 

釣行日 2019/05/30
釣行時間 20:30~21:00
釣場 東海 > 静岡中部 > その他
ポイント 焼津市内河川沿い
釣り方 虫取り
釣魚 コクワガタ・ヒラタクワガタ
釣果 2匹
サイズ 35mm
  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる