静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 871 view

沼津夜釣り楽しめます‼

釣行日
2022/07/21
釣行時間
22:00~04:30
投稿者
磯フィッシングマイスター 稲村武則

先日の大雨で、水潮になって潮が速かったです。中層の魚は諦め、底を狙いクロダイを釣りました。

イシグロ駿東柿田川店の磯フィッシングマイスターの稲村です。

駿東柿田川店のスタッフを誘って堤防の夜釣りに行ってきました。

私はフカセ釣りで、何か釣れる魚を狙ってみます。

夏場の日中は暑過ぎるので、涼しい夜のフカセ釣りは快適でした。

最初は、3Bのウキでスタートします。

潮が動いているようで、左側にウキが流れていきます。

このポイントは、左斜め前に石が沈んでいるので、そこに向かって仕掛けを流していきます。

ウキを回収してくると、仕掛けは右側から流れてきました。

おそらく先日の雨で、水潮になっているようです。

夜釣りで潮の動きを見ることは難しいですが、

ルミカのからまんホタルを入れておくと、回収時にどの角度で仕掛けが上がってくるかで、潮の流れがわかります。

今回はほぼ水平に右側から仕掛けが上がってきたため、3Bのガン玉では仕掛けが全く入っていないことが分かります。

おそらくこの状態だと、コマセと仕掛けを同調できずに、中層の魚を狙うことは難しいです。

ウキは替えずに、仕掛けに2Bのガン玉を足していきます。

2Bを一個足しても、仕掛けは沈みません。(おそらく仕掛けが流され過ぎている)

2Bを二個足すと、ゆっくり馴染んでいくようにウキが沈んでいきます。(仕掛けの角度は分からないですが、仕掛けが浮いてはいない)

2Bを三個足すと、すぐにウキが沈んでいきます。(仕掛けがまっすぐに、沈んでいっている)

2Bを二個足して仕掛を流すと、良い感じで流れたので、この仕掛けで狙っていきます。

コマセを狙ったポイントに溜めていくイメージで撒いて、何度かそこのポイントに流すと、

ウキが見えないぐらいまで、ウキが沈みました。

合わせてみると生命反応があります。

今回はハリス2号で狙っているため、堤防で簡単に切られる太さではないですが、夜釣りで何が掛かっているか分からないので慎重に上げてくると、

良型のクロダイでした。

なんとか釣果を出すことができました!

私以外のスタッフは、ブッコミ釣りを行い、カサゴ、アナゴなどを釣っていました‼

ユムシ餌にもアタリがあったようですが、バラシてしまったようです。

私の写真が下手だったため、クレームがあったことはないしょです。

暑い日が続いているため、涼しい夜に竿を出してみませんか?

夜釣りはいろいろな釣りがあり楽しめますよ‼


磯釣りのスペシャリスト!稲村イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!


同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる