静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 240 view

【灼熱のスクイッド・デイっ!!】大山沖スルメイカに参戦っ!!【イシグロ津高茶屋店】

釣行日
2022/07/28
釣行時間
07:00~12:30
投稿者
イシグロ 津高茶屋店

錘は250号統一。熱中症対策は過剰なくらいでお願い致します。

こんにちは!




イシグロ津高茶屋店の中谷です!!




今回は『今が熱いっ!!灼熱の大山沖スルメイカ釣り』に参戦して参りましたのでそちらの様子を報告させていただきます~~!!!






    

今回お世話になったのは知多半島船釣りといえば!!の豊浜港出船の大進丸さん!!


平日なのに駐車場は激コミ!!





スルメイカファンの方の熱気に押され気味で出っ船~~~~~~~~~~!!!



久々のオオドモ!














むむむ・・・夏っぽい雲が浮いている・・・。(ZZZZ)


大山沖までは大体1時間半くらいクルージングするので中谷は大抵爆睡してます。










・・・さてさて!!



今回の釣行はイシグロのフレッシュマン研修(入社4年前後)での釣行!!

みんな気合入ってますっ!!

(イシグロでは新入社員が普段やらない釣り、敷居が高くてやれない釣り。だけどファンは多いし接客機会が多い釣りを対象に体験させる研修制度がありまして・・・全てはお客様の笑顔の為に!一通り人気の釣りは一度は経験できるようになってます。)







 
さて、今回は研修といえば!!ニコニコスマイルが魚までも呼び寄せる?!『釣りのお兄さん』こと山川FA(フィッシングアドバイザー)と、

※今回の様子が事細かく山川FAがブログで紹介していますのでコチラも是非、見てみて下さい!








愛知の船釣りといえば!!の中村FM(フィッシングマイスター)






そして講師に・・・清水先生。


超スルメイカ釣りに精通されている清水先生。先生が本気(マジ)なしゃくりを繰り出すと普通の竿だと一撃で折れるそうです。

ひゃ~~~~熊もワンパンでやれそうな二の腕。スルメイカ釣りに必須なのは、道具うんぬんより、しゃくり続ける強靭な肉体と精神なのですねっ!!








今回の研修は日々、お世話になっております、シマノ様よりタックルの貸し出し提供がありまして・・・




中谷はシマノ『ビーストマスター2000』を使わせていただきました!!





PEは4号300m、錘は250号、中錘は30号前後で仕掛けはコチラ!!




アマノさんから出ている、『イカサビキ直結仕掛け』これの七本針を使用!!






これをきれいに専用の仕掛け置きにセットしまして・・・



こんな感じ!!このセットが楽しい!!(セットする台は大進丸さんで貸し出しあります!)





さてここから投入です。





まずは底を取って電動で一気に糸ふけを取り、


仕掛けの重さを感じたら、巻き上げを止めて・・・




電撃フッキング!!(しゃくり)



からの糸フケ回収→電撃フッキング→からの糸フケ回収→電撃フっ・・の繰り返しで30mくらい探ってダメなら回収~~




基本的に船長がイカの群れを探して投入の合図が出るのでそれに合わせて投入~からの一連の動作をしていく感じです。







で、何投目かしてだいぶやり方覚えてきたときに、お!!重い!!






きゃぁぁぁあああああ!!(まさかの噴射)




大きなスルメイカGETです!!






すかさず隣で釣っていた津高茶屋店のプリンスも・・・




スクイ―――――――――ッド!!!!












この後、中谷は4連を釣りあげますが・・・疲労困憊により写真無し!(誠に申し訳ありません)


着底前に触った感触があっても送り込んで少し待ってからガッツリフッキングしたことが功を奏したのかな?とか思ったり。







    

で、釣った後に清水先生より沖干しのやり方を教えて頂き・・・・







うにょーーーーん!!エイリアーン!!!


しっかりと折り曲げて干すことで縦に丸まらずに綺麗な沖干しが出来るとこがミソですね。






   
最後は全員でパシャリ☆



大進丸ユウタ船長、清水先生、釣らせていただきありがとうございました!!









さて、今回が初めての大山沖スルメイカでしたが中谷が感じたコツを言ってみますと・・・



・シャクリは強く!!激しく!!(エビが飛び跳ねるイメージ)

・電動リールはパワー勝負!!出来るならハイエンドリールがオススメ!

・大山沖は外道が多いので直結仕掛けがマスト!ですが食いが渋い時には直ブラもオススメ!!(その場合は投入機は必須です!)

・熱中症対策は万全(過剰なまで)に!!






是非、参考にしてくださいね!!








さてさて、ようやく本格的な暑さとなり、灼熱のサマーステージに突入してきました!!



炎天下のジリジリ照り付ける太陽の下、ゴリッゴリの釣りあなたを待ってますよ!!

今回は知多半島出船でしたが、三重県からもいくつか大山沖スルメイカ出船してますね~~

是非、釣り方やコツなどはイシグロ津高茶屋店スタッフに聞きに来てください!!







釣りって・・・超楽しい~~~!!

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる