静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 81 view

南伊豆沖磯行ってきました!

釣行日
2022/09/12
釣行時間
05:30~13:00
投稿者
磯フィッシングマイスター 稲村武則

コマセを撒くと水面付近まで魚が集まります。澄み潮で警戒心が強いのか軽い仕掛けだと喰ってきます。

イシグロ駿東柿田川店の磯FMの稲村です。

久しぶりに沖磯に行ってきました‼

今回利用した船宿は南伊豆中木の重五郎屋さんです。

中木渡船重五郎屋ホームページ (nakagi.net)

穏やかな凪で釣りが、しやすかったです。

コマセを撒くと水面まで魚が湧いてきます。

ウキは00を使用して、仕掛けを流していくと、すぐに当たります。

巻き上げてくると、シマアジの子供です。

最近は水温上昇の影響か、良く釣れる魚です。大型になれば脂も乗り非常においしいです。

大きくなることを期待して今回はリリースします。

この釣り方でアタリは止まりません。

表層にはイスズミも一杯いるため、仕掛けを入れるたびに何か釣れます。

シマノのYouTubeで、友松さんが極翔のように竿尻がグリップになっている竿は、腰に当てて使う竿だと言っていたので、

極翔を腰に当ててやり取りをすると、50㎝オーバーのイスズミもゴリ巻きで上げてくることができました。

肘に当ててやり取りしていた時とは、まったく違うパワーを感じました。

メジナは少ないですが、何匹かメジナも掛かりました。

澄み潮の影響か、後半3号ハリスでは魚が掛からなくなったので、ハリスを2号に落として狙うと

アタリが増え、大型も掛かりましたが、大型はバラシてしまいました。

高水温の海は、潮が澄んでいて魚の捕食シーンも目で見えます。

当分はこの状態が続くと思うので、大型魚を目指してまた釣行します!


磯釣りのスペシャリスト!稲村イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!


釣行日 2022/09/12
釣行時間 05:30~13:00
釣場 南伊豆 中木沖磯
ポイント
釣り方 ウキ釣り(海)
釣魚 シマアジ ・ メジナ
釣果 10匹 ・ 2匹
サイズ 25cm ・ 30cm

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる