静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 477 view

沼津サーフクロダイ釣れてます!

釣行日
2022/11/11
釣行時間
06:50~12:00
投稿者
磯フィッシングマイスター 稲村武則

エサ取り多くて苦戦しましたが、針のサイズを小さくするとエサ取りも本命も掛かるようになりました。

イシグロ駿東柿田川店の磯FMの稲村です。

沼津の千本浜で渚釣りをしてきました。

前回はライフジャケットにチヌ針に移すことを忘れてしまって苦戦したので、

今回はバッチリ、チヌ針を準備していきました。

針はササメ オキアミチヌ(ケン付)ケイムラの2号を使用しました。

エサはマルキュー チヌパワー激濁り+オキアミを使用しました。

エサを撒くとすぐにボラが集まってきます。

ボラが集まってきた方がチヌも近づいているように感じています。

ウキに頻繁にアタリが出ますが、魚が掛かりません。

棚、コマセの撒き方を替えても掛かりません。

思い切って針をグレバリに変更してみることにしました。

針を替えると、すぐに魚が掛かりました。

エサ取りはクロサギだったようです。チヌ針でも掛かる魚ですが、グレバリの方が小さく吸い込みやすかったようで連発しました。

クサフグも釣れて、クロサギとクサフグが交互に釣れる感じです。

日が昇り水中が見えやすくなり、クロダイの魚影も確認できるようになってきました。

渚釣りでは、クロダイが見えるようになるとほぼ釣れるので、激熱予告のような感じです。

そのままグレ針で釣っていると、ウキにクロサギのようなアタリがでました。

クロサギと違い重さと、最初の突っ込みが長いので、チヌだと確信できました。

針が小さいのでゆっくりやりとりします。近づくと予想通りクロダイでした。

連発とは行きませんでしたが、なんとかクロダイを釣ることができました。

グレバリに替え、魚が掛かるようになり、集中力を切らさずに釣りができ、釣果に繋がりました。


磯釣りのスペシャリスト!稲村イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


磯釣りのスペシャリスト!稲村イシグロフィッシングマイスターの釣り情報はこちら!


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!


同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる