静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 139 view

南伊勢でティップラン研修に行って来ました!

釣行日
2022/12/02
釣行時間
06:30~14:00
投稿者
イシグロ 中川かの里店

初挑戦でしたが釣り方のコツがわかり、アオリイカを釣ることが出来ました。

こんにちは、イシグロ中が川の里店の里見です。

12/2 ティップラン研修に参加して来ました。

お世話になったのは南伊勢の海桜丸さん

海桜丸さんのHPはコチラ

ティップラン初挑戦なので船長や先輩方のレクチャーを受けて釣り開始!

しばらくする仲間のヒット!

元気なコウイカがあがってきました!

更に・・・

本命のアオリイカをゲット!

一人で連発なんて羨ましい~♪

その後も参加者にヒットが続きます。

アオリイカとコウイカのダブルヒットも!

偶然にも、置き竿状態となっていた講師役の山川のロッドに目をやると

海面から1m程浸かっていたエギにアオリイカが寄ってきているではありませんかっ!

このエギこそメジャークラフトのベイトフェザー!

残念ながら写真はありませんが400~500gほどのアオリイカが

抱き着く寸前まで迫っていました!

その後もポツポツ釣れているので私も釣れているカラーやシンカーの交換を

繰り返しながら続けていると・・・

遂に私にも初ヒット!

コウイカでしたがティップ(穂先)に出るアタリを捉えての1杯だったのでメチャクチャ嬉しかった!!

私が使用したロッドはダイワのエメラルダスボートMX65MLS-S

初めてのティップランでしたが、自重80gの軽さと繊細な穂先を装備しつつ

ハリのあるバット部のおかげで一日シャクっても疲れることなく非常に使いやすかったです!

↑講師役エギングマイスターの小林にも元気なコウイカヒット!

※細かい釣り方のレクチャーありがとうございます。

更に終了間際にはアオリイカのトリプルヒットもありました!

釣り方のコツは着底を感じ取れる最小限の重さで釣りをする事。

(今回はエギ+シンカーで40~70g程までをメインに使用しました。)

エギが着底したら5~7回ほどロッドをシャクる→糸を張った状態でしっかり止める。この繰り返しです。

止める動作の最中にアタリがでるので、ティップを目線の高さくらいにするとアタリを目視で捉えやすかったです。

ティップに出るアタリはイカの活性にもよるので、変化や違和感があればとにかくアワセてみて下さい。

ロッドにイカの重さが乗ったら竿を立て気味にして、とにかくリールを巻き続けてくればOKです!

人気のイカメタル、とくにオモリグ経験のある方ならほとんど同じ釣り方なのでお試しください~。

皆さんもぜひチャレンジしてみて下さい!!

それではっ!

釣行日 2022/12/02
釣行時間 06:30~14:00
釣場 東海 > 三重県 > 伊勢・志摩周辺
ポイント
釣り方 ティップラン
釣魚 アオリイカ ・ コウイカ
釣果 1杯 ・ 1杯
サイズ 500g ・ 500g

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる