静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 724 view

長良川郡上での終盤の鮎釣り!

釣行日
2023/09/20
釣行時間
10:00~17:00
投稿者
鮎フィッシングマイスター 鈴木祐也

竿にはシマノ友鮎70を使用。仕掛けはメルファ複合完全仕掛け008、針には先掛7.0 シフト7.0を使用しました。

こんにちわ。イシグロ西春店の鈴木です!

今回も長良川郡上へ鮎釣りに!9月も終盤で鮎釣りの終盤の釣りチェックです!


まずはウィンドパーク下流の釜淵橋上流からスタート!

終盤なので落ちのパターンに入っているかどうかのチェックをしてみました。

細かく攻めていく為に、今回の竿はシマノ友鮎70を選択し、仕掛けには少し太めの複合メタル008号。

オーナーのメルファ複合008号の天上糸を詰めて7mに合わせて使ってきました。

養殖オトリから天然への交換に時間が掛かったものの、天然オトリがとれてからはポツリポツリ

石組段々を泳がせで狙っていきますが、落ちパターンにはまだ少し早い掛かり方で、10匹程釣った後移動!

移動した2カ所目はここ。

和合橋上流の高速下で竿を出すことにしました。

前半使用していた針「先掛」の掛かり方が悪かったので、ここからは「シフト」に変更し。

最近はこのシフトを使った泳がせ釣りが調子良く、小型のサイズであれば問題なく使えています。

浅いジャラジャラしたポイントやヘチを狙って、ここでもポツリポツリの掛かり方。

それでも、人が見逃すような狭い流れでは連発もあり、午前中よりも良いペースで掛かりました。


水深のあるポイントや、流れの強いポイントでも掛からないことはないのですが、掛かるテンポを考えたら

浅めのジャラジャラしたポイントのほうが良いと思ってこの時期は狙っています。


たまにはこんな良型も掛かり、よく走るので楽しめますよ。

長良川郡上ではまだまだ鮎の姿が多く、鮎釣りが楽しめています。

もう少ししたら落ちのパターンにも入りそうですが、今回の雨でどうかな?

 

鮎釣り終盤ですが、まだまだ長良川郡上、長良川中央と天然遡上のいる河川では鮎の友釣りが楽しめています。

ぜひ、終盤戦の鮎釣りを楽しんでください。


淡水(鮎・へら)釣りスペシャリスト!鈴木祐也イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


淡水(鮎・へら)釣りスペシャリスト!鈴木祐也イシグロフィッシングマイスターの釣り情報はこちら!

釣行日 2023/09/20
釣行時間 10:00~17:00
釣場 東海 > 岐阜県 > 長良川
ポイント 郡上
釣り方 友釣り
釣魚 アユ
釣果 32匹
サイズ ~23cm

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる