静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 344 view

沖磯グレ好調 in紀伊長島!!

釣行日
2023/12/01
釣行時間
06:00~12:45
投稿者
イシグロ中川かの里店

新製品のエサが大活躍!グレミックス・ヌカパン・マジックエクストラミンチをお試しください。

こんにちは、イシグロ中川かの里店の里見です。

12/1沖磯に行って来ました。

お世話になったのは紀伊長島港の一栄丸渡船さん

一栄丸渡船さんのHPはコチラ

朝イチはルアーでヒラスズキ狙い。

サラシが薄い状態でしたが波のタイミングをみて2投目に!!

・・・目の前でUターンしていきました(´;ω;`)

気を取り直して探っていくと磯際でアカハタがヒット!

ヒットルアーはアイマの新製品モーグリ120F

ダイビングミノーでありながら高浮力なので磯のように根掛かりリスクの高い場所でも

果敢に攻めやすく非常に使いやすい!!

可愛らしいアカハタのポンポコリンなお腹に癒されて元気な内にリリース。

周囲が明るくなってきたタイミングでグレ(メジナ)狙いのフカセ釣りに兆戦。

ヌカパンの上に乗っているエサをご紹介

Tsulinoマジックエクストラミンチ・・・貝の身をミンチした商品。強すぎる粘りもなく 嫌なニオイもありません。

粘り気が気にならないので写真の様な配合粉エサとの相性も良く、満遍なく均等に混ぜることが容易です。

貝の身はグレは勿論、石鯛や真鯛等の鯛類の大好物!

フカセ釣り以外でもダンゴ餌や海上釣堀等々、様々な釣りで活躍しますよ!

※ワンポイント:コマセ用のオキアミ同様にマジックエクストラミンチも解凍してからの方が混ぜやすい♪

~コマセの作り方をご紹介~

①粉エサとマジックエクストラミンチを混ぜる。(海水入れない)

②解凍済みのオキアミを入れる

↓写真のように生のオキアミと粉エサを混ぜたオキアミを刺し餌用に取り分ける

別途、ハード加工されたオキアミと合わせて計3種類の刺し餌の出来上がり♪

③海水を入れてからオキアミを極力潰さないように粉エサと混ぜて完成!

※オキアミの身が残っている事で海中で刺し餌とコマセのオキアミが同調しやすくなります。今回は約2Lの海水入れました。

前回に続き今回も入れ食い♪

1時間ほどでこんな感じです。

※小型は元気なうちにリリースしました。

30匹までは数えましたが、、、諦めました(笑)

良型を狙うべく、動ける範囲で歩いて移動を繰り返していると、いかにも良さそうな流れを発見!

仕掛けは潮に馴染ませるためにハリスをブラックストリーム4号に変更し1投目にきました!

偏光グラス越しに険しい磯際の地形を見ながら慎重かつ大胆に寄せて無事にキャッチ!

写真では分かりにくいですが綺麗なブルーの瞳とメタボなお腹に感無量!

港で計測してもらうと42cmでした。

当日の水温は19℃ほど。

まだまだ海中は秋の気配がありますのでルアーやフカセ、底物狙いに是非チャレンジしてみて下さい。

水温が低下して本格的な冬を迎えればグレのハイシーズンが待っています。

これから磯釣り始めてみたい方にも様々な魚種が待ち構えています!

それではっ!

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる