静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 592 view

沖磯でヒラマサ!ヒラスズキ等々釣れました!

釣行日
2023/12/05
釣行時間
06:00~14:00
投稿者
イシグロ中川かの里店

沖磯はまだ秋の気配が残っており元気な青物等が狙えますよ!

こんにちは、イシグロ中川かの里店の里見です。

12/5下田沖磯・・・というか伊豆七島の1つ、新島に行って来ました。

今回利用したのは下田港出船の圭伊丸さん。

船長は式根島出身なので周辺の磯を熟知した大ベテランです。

さてさて、実に1年半振りのプチ遠征。勝手に期待に胸を膨らませてきました。

いきなりですが、本命はクエ(モロコ)でしたが、安定の不発(笑)///

しかーっし、ここは伊豆七島、、、何もなく終わるはずがありません。

磯に渡ってからクエ釣りのエサを解凍中にルアーでチャレンジ!

まずは青物狙いに準備した道具のデビュー戦でもあったので

タックルに慣れるために1投目。

感触を確認してからの2投目・・・

いかにもって感じの磯際のサラシにペンシルベイトを通してくると、

目の前で(立ち位置から5m程)ヒラスズキの豪快アタック!!

エラ洗いを繰り返し、猛烈なダッシュを強引に寄せてきます。

波に揉まれながらも仲間にネットを託して無事にランディング成功!

ヒットルアーは別注ヒラマサ160

写真では伝わりにくいですが銀ピカ肉厚ボディに感動♪

まだまだ終わりませんよ~

ヒラスズキをキャッチしてから数分後、

少し離れた場所にシンキングペンシルを通してくると

またしても磯際で垂直アタック!

ヒットシーン丸見え!一瞬でルアーが視界から消える激アツ展開!

青物であることは分かっていたのでタックル強度に活かして強引に引き寄せますが、

足元まで来ると強烈な締め込みでヒラマサの特徴である磯際に潜り込もうとするスリリングなファイト!

またしても仲間に取り込みをしてもらい無事にキャッチ。

※時合の為写真が少ないです。磯でのヒラマサ初キャッチに満足して魚を持った写真を撮り忘れてました(笑)

ヒットルアーはオシアペンシル115xs

100lbリーダーが根ズレでボロボロになってました(;^ω^)

・・・次回は120lbにしよう(笑)

さらに、続きます!

シマノの藤五郎鰯にヒットしたのは・・・スマガツオ!

シオ(カンパチの若魚)もドラッグメタルキャストにヒット!

いろんな魚の反応がある中、釣り仲間にひと際強烈なアタリ!

朝一と同サイズのヒラマサがヒット!

やたらと体高があるので遠くから見えた魚体は一瞬シマアジ系かと思いました(笑)

丁寧に誘導しながら私がタモ入れさせて頂きました。

おめでとうございます!!

途中、アカハタなどの根魚の反応を得ながらも

楽しい時間はあっという間に過ぎて納竿時間を迎えました。

今回は一日通して潮の動きは少なかったですが、

それでもちょっとしたタイミングで強烈な大物に遭遇できるポテンシャルを秘めているのが離島の魅力ですね♪

船長に水温を聞くと20℃前後との事。

同船された方は他の磯で石鯛の釣果も出していたので底潮も良さそうです♪

まだまだ秋の気配を漂わせていますのでこれからも様々な魚種に期待が膨らみます。

沖磯遠征には魚と対峙する為のタックルも重要ですが、

大自然の中に身を置くのでライフジャケットや磯用シューズ等の装備も重要です。

素晴らしい釣り場環境維持の為にもゴミの管理や安全への配慮をお願いします。

~里見のルアータックル~

ロッド:ワールドシャウラBG 1954R-3

リール:カルカッタコンクエストMD 400XGLH

ライン:PEX8 5号200m

リーダー:オーシャンショックリーダー 100lb 3m

以上、ご参考になれば幸いです。

それではっ!

釣行日 2023/12/05
釣行時間 06:00~14:00
釣場 新島
ポイント
釣り方 磯キャスティング
釣魚 ヒラマサ ・ ヒラスズキ ・ スマガツオ ・ シオ
釣果 2匹 ・ 1匹 ・ 1匹 ・ 1匹
サイズ 72cm ・ 65cm ・ 30cmくらい ・ 30cmくらい

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる