静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 648 view

御前崎沖近場のシマアジ釣れ始めました!

釣行日
2023/12/28
釣行時間
07:00~13:00
投稿者
船(静岡エリア)フィッシングマイスター 成瀬慎吾

シマアジは朝一勝負なので手返し良く釣りましょう。エサ取り多いので付け餌をすぐに取られます。

こんにちは 静岡船FM静岡中吉田店の成瀬です。


最近御前崎沖の浅根でシマアジが上がり始めたみたいなので急遽行ってきました。


船宿は御前崎港 博栄丸さんにお世話になりました。



朝6時集合でくじ引きで釣り座を決め出船。良い情報が入ったので満船です。


朝一はシマアジ狙い。


底から5mまでを探り仕掛はハリス4~6号で3m~4.5mが船宿推奨ですが、仕掛の長さは自由ということで6号2.2m2本針の自作で行きました。


短い方がコマセの中に仕掛を入れやすく、オマツリも少ないからです。活性が高ければコマセの濃いところに入って来るはず。喰い渋りで寄りが遅いなら、棚で止めて長めのハリスを使います。


7時釣り開始。


底についたらチョイ上げてからコマセを撒いて止めてを繰り返し5mまで上げてきます。良い時は1投目で来ますが反応無し。



仕掛を上げてみるとエサが無く、エサ取りが多そうです。2分くらいで仕掛を上げていきます。


数投目でアタリが!シマアジっぽい引きでしたがなんとあと少しでバラシ。上げてみるとまさかのハリス切れ。掛かり所が悪かったか。


気を取り直して再投入。切れたのは上の針なのでコマセに寄って来ているっぽい。


とにかくエサが残らないので手返し良く打ち返していきます。


すると2回目のヒット!ゆっくり上げて小・中サイズのダブルでした!







上アゴにガッツリ掛かっていて外すのに苦労しました。先程のハリス切れもこんな感じで掛かってチモトで折れてしまったのかなと思いました。


その後もう一発来ましたが惜しくも口切れでバラシてしまいました。


他船含め全体的に厳しかったみたいなので型を見れただけでも良しとしておきましょう。


数日前はシマアジが喰い続き風が吹いてきたのもあって早上がり、良型を10枚以上釣られた方もいたようでしたのでまた良い日が来ると信じましょう。


その後はハリス6mで五目釣りに。


こちらも水温が2度上がったせいかイサキの喰いも悪くポツポツ釣れて13時沖上りとなりました。


御前崎沖シマアジ五目これからに期待!



タックル
ロッド:自作グラスロッド
リール:23レオブリッツ300j(PE5号)
アマノステンカン青物100号 天秤30㎝ 仕掛6号2.2m2本 針金龍 スズ太地深海16号



静岡の船釣りのスペシャリスト!成瀬イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


静岡の船釣りのスペシャリスト!成瀬イシグロフィッシングマイスターの釣り情報はこちら!

御前崎港 博栄丸様に乗船

御前崎港 博栄丸様に乗船

釣行日 2023/12/28
釣行時間 07:00~13:00
釣場 東海 > 静岡西部 > 沖・オフショア
ポイント 御前崎沖
釣り方 船釣り
釣魚 シマアジ ・ イサキ ・ サバ
釣果 1匹 ・ 5匹 ・ 1匹
サイズ 1.0kg ・ 30㎝ ・ 45㎝

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる