静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 660 view

新年初釣りで50up含む3本!琵琶湖は釣れてますよ!

釣行日
2024/01/09
釣行時間
17:00~02:30
投稿者
イシグロ西春店

新年初釣りへ琵琶湖へ行ってきました。秋に散った魚がかなり岸寄りに来ており、釣れやすくなってます!

こんにちは!イシグロ西春店 バス担当 堀内 です。

 

今回は西春店スタッフ早野と共に2024年初釣りへ行ってきました!

時間は1月8日17時~1月9日2時半で、場所は大好きな琵琶湖です。

 

今回イメージしていったのは冬のド定番・高比重ワームを用いたボトムの釣りとワカサギ掬いも始まっているようなのでI字やミドスト、スイムジグのワカサギパターンでした。

 

最初のエリアをみて風が良い感じにあたっており巻きで釣れそうだったのでスイムジグからスタート。

するとスタートした直後3投目に……

新年一発目からコンディションの良い綺麗なバスが来てくれました(^^)

 

気になるサイズですが 51cm/2680g のナイスバスでした。

 

 

HITルアーは 

ニシネルアーワークス スメルトヘッド+ゲーリーヤマモト ハートテール の組み合わせでした。

(どちらも1/9現在当店に在庫ございます。)

丸呑みです。北湖らしい小顔なのに口の大きいカッコイイバスでした。琵琶湖は夜釣れていると聞いていたので明るい内に釣れてうれしかったです(^_-)-☆

 

その後同じ組み合わせでHIT!

 

こちらも46cmとなかなかのサイズ

 

こちらも丸呑み!完全にハマっています。

 

夜ご飯を食べて後半戦!止めのもう一発!

 

サイズは45cm。これもキレイな魚体です。

 

 

趣向を変えてスタッガーオリジナルを使用しました。上顎ガッツリでした!(こちらも1/9現在当店に在庫ございます。)

 

ワカサギパターンだと弱めのシャッドテールが定番ですが、かなり波が当たっていたのと月明かりがなかったので波動強めのハートテールとスタッガーを用いました。

またスメルトヘッドはスイム姿勢が良くボトムを舐めるように引いてくることに長けておりオカッパリアングラーの天敵である根掛かりも重心の関係か「外れやすい」ヘッドになっています。

ボートのイメージが強いルアーかもしれませんがオカッパリにも最高のジグヘッドです。

 

イシグロ西春店では冬の琵琶湖攻略に不可欠スイムジグの取り扱いたくさんございます。

  

 

琵琶湖の事ならイシグロ西春店までお越しください。ご来店お待ちしております!

新年1発目がポイント到着して3投目の50UP!

新年1発目がポイント到着して3投目の50UP!

ニシネルアーワークス スメルトヘッド+ゲーリーヤマモト ハートテールを丸呑みでした。

ニシネルアーワークス スメルトヘッド+ゲーリーヤマモト ハートテールを丸呑みでした。

3本目はニシネルアーワークス スメルトヘッド+ハイドアップ スタッガーオリジナルでした。

3本目はニシネルアーワークス スメルトヘッド+ハイドアップ スタッガーオリジナルでした。

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる