静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 3,087 view

好調フグカットウ!カワハギも釣れてます!

釣行日
2016/11/22
釣行時間
06:00~13:00
投稿者
イシグロ半田店

ショウサイフグ狙いのカットウ釣りで釣行。良型カワハギも混じり、1人10匹前後の釣果。

こんにちは!イシグロ半田店スタッフ鈴木勇太朗です!今回は豊浜漁港より出船している 大進丸さん にお世話になり、今がシーズン真っ只中!刺身、鍋、唐揚げなど食べてとても美味しいフグを、カットウ釣りで狙ってきました。

 

カットウ釣りとは、オモリに付いた針にエビやあおやぎを付けて、寄ってきたフグを下に付いた針で引っ掛ける釣り方です。本命のヒガンフグなどはもちろんのこと、カワハギやカレイなど嬉しいゲストも釣れてしまう楽しい釣りです。

ポイントとしては岩場や漁礁を攻めます。いかに根掛かりを少なくし、ストレスなく攻められるかが釣果を伸ばすカギだと思います。

私がメインに使ったのはヤマワのカットウフィンオモリ。下に底取りアンテナが出ており、底からある程度の距離を保ってくれるので根掛かりが非常に少なかったです。

釣り方は、まず、船長の指示で仕掛けを投入し海底まで仕掛けを沈めます。底に着いたら底から30cmほど持ち上げ竿をゆっくり上下に動かし、フグに誘いをかけます。誘った後は数秒止めて、フグが寄るのを待ちます。

間を空けたら魚を驚かせないように竿先を大きく持ち上げます。この動作を繰り返しているとズシッと重みが乗り、魚が掛かります!魚が掛かったら後は糸を緩めずに巻くだけ。

今回はフグが少なかったですが、大きなヒガンフグを始め、カワハギ、同船した方はカレイなど様々な魚種が釣れてとても楽しめました♪

 

仕掛けは30号のオモリにエサ針が付いた専用の物を使用します。いくつかタイプがありますが、使い分けなど詳しくはスタッフまでお聞きください。

オモリの部分は最低5個以上、10個以上あれば安心です。さらに、掛針が根掛かりや針先がなまってしまうので最低20本は予備の針を用意しましょう。餌のあおやぎは1人3パック以上は必要です。予備タックルもあると安心ですよ!

 

フグカットウ釣りは3月頃まで楽しめます。様々なゲストが釣れて初心者の方にもオススメです。まだまだ始まったばかりなのでチャレンジしてみて下さい!

記 : イシグロ半田店スタッフ 鈴木勇太朗

 

【 最終釣果 】

ヒガンフグ、ショウサイフグ、カワハギ、カレイなど

フグ、カワハギ1人10匹前後

カワハギは30cm近いものも出ました!

【 使用タックル 】

カットウ専用竿、両軸小型リール

道糸はPE2号、リーダーはフロロカーボン8号

掛針部分は自作し、カットウ針にハリス5~6号

餌はあおやぎ4パック

【 オススメ商品 】

「 ヤマワ カットウフィンオモリ30号 」

オモリの下のアンテナが根掛かりを軽減するので、オススメです。

「 ダイワ アミノソルト 」

付けエサのあおやぎ等を締めて針持ちを良くするので必需品です。

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる