静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

[伊勢湾で大人気!?]「縦釣り(落し込み釣り)」ってどんな釣り??おすすめ仕掛け&釣り方解説![船FMなかむ~]

2023/01/10
  • 8,039 view
  • 商品情報

縦釣り(落し込み釣り)に挑戦!


こんにちは!


イシグロ西尾店所属愛知エリア船釣りフィッシングマイスターのなかむ~です!


皆さん、今伊勢湾で大人気の「縦釣り(落し込み釣り)」はご存知ですか??



元々は九州地方発祥の釣り方で、


ベイト(エサとなる小魚)を見つけ


そこにものすごく太いサビキ仕掛けを落としてベイトを掛けた後、


仕掛けにベイトが付いたまま海底付近まで沈めて


そのベイトを食べている大型魚(ヒラメや青物など)を釣るという釣り方!



仕掛けにベイトが付いたまま海底付近まで「落とし込む」ので「落し込み釣り」


ベイトが付いた仕掛けを底に沈めたり、再度ベイトを付け直すために仕掛けを「縦方向」に上下させるため


「縦釣り」と呼ばれます!



そしてこの釣りが人気な理由が・・・


船竿でもジギングロッドでも出来る


という所!



ジギングでも泳がせでも伊勢湾で青物を釣るタックルがあれば楽しめちゃいます♪



そんな縦釣り(落し込み釣り)が今伊勢湾で大人気なんです♪
*以下縦釣りと表記



今回は縦釣りの釣り方&仕掛けの種類、おすすめ仕掛けをご紹介!


釣り方!

釣り方はいたって簡単!


①ベイトとなる小魚の反応を見つける!


今の伊勢湾では「イワシ類(主にウルメイワシ)」がベイトとなっています!


②反応を見つけ次第、縦釣り仕掛けを投入!


反応があったらすぐに仕掛けを投入!


反応があった水深でサビキ釣りのように仕掛けを上下させベイトを針に付けます!


この時にできる限りいっぱいベイトを針にかけましょう♪


これだけで釣果に大きな差が出ます!


③ベイトが着いたらオモリを着底させハンドルを1~2周巻いて待つ!


ベイトが付いたらオモリを海底から1m程離した位置で大物のアタリを待つだけ!


大物のアタリがあった場合は青物でも早アワセ厳禁!!


泳がせなどの仕掛けに比べて針が小さいので、針掛りが悪いのがこの釣りの難しい所。


早アワセをしてしまうとかなり高確率ですっぽ抜けてしまいます・・・


しっかりと送り込んでからアワセましょう♪


もし、大物のアタリがある前にベイトが取れてしまったら、


再度ベイトがいる水深まで仕掛けを上げて付け直しましょう♪




オモリに関しては、鉛のオモリでもジグでもOK!


しかし、ベイトがたくさん付くと仕掛けが動き回ってしまうので


普段よりも少し重ためにしておくのがオススメです!




仕掛けの種類!


仕掛けは基本的に縦釣り仕掛けを使います!



と、言ってもハリスがものすごく太いサビキ仕掛けのイメージです♪



今の伊勢湾ではハリス8号以上(できれば10号)のものを持って行きましょう!



針も様々で、平打ち針だけの仕掛け
     

フラッシャーが付いている仕掛け


サバ皮などが付いている仕掛け



などなど様々です!



どの仕掛けが良いかは日によって変わるので何とも言えません(汗)


なので!


「針サイズ」で見てもらうのがオススメ!


小さな針
メリット
・ベイトが付きやすい
・ベイトの多点掛けを狙いやすい
・ベイトの種類を選ばない

デメリット
・大物の針掛りが悪い
・大物が掛かると針が折れる可能性がある
・ベイトが外れやすい


と、いう感じで小さい針は・・・


ベイト付き最優先!



ベイトがアジやカタクチイワシの場合はオススメです♪


僕は、ベイトが何か分からない場合に使うことが多いです!


大きな針
メリット
・大物針掛り抜群
・不意の超大物にも対応
・付いたベイトが外れにくい

デメリット
・ベイトの種類によっては針掛りしない
・ベイトの多点掛けが狙いづらい


という感じで大きな針は・・・



大物キャッチ率重視!



ベイトが大型イワシの場合


特大のブリなどが回遊している場合にオススメ!



僕は、小さい針でベイトを釣り上げた時、大きなベイトの場合は大きな針を使います♪





どちらもメリット、デメリットがあるので使い分けましょう♪


そして仕掛けを持って行く量ですが、


この仕掛けとにかく絡まります。


ベイトを多点掛けした時


青物が掛かった時


大物を船に上げた後やタモの中



などなど・・・



かなり絡まります。



なので僕は最低5セット持って行くようにしています!



おすすめ仕掛け!


最後にオススメ仕掛け紹介!


ここではジギングタックル用と泳がせ釣りタックル用でご紹介!


小さい針でオススメは・・・


ジギングタックル用!

オーナー 落し込み剛サビキ


全長1.9mで6フィート台のジギングロッドでも扱いやすい!


さらにタフワイヤーという強い素材で針が出来ているので


大物にも伸ばされづらい設計です♪


泳がせ釣りタックル用!

ハヤブサ 伊勢湾タテ釣りホロフラッシュ


全長2.8mで2.2m以上の船竿との相性が抜群!


針も今の伊勢湾にオススメな太軸のホロフラッシュなので


ベイト付きも抜群です♪



大きな針のおすすめは・・・

これはジギング・泳がせタックル共通


ハヤブサ 喰わせサビキ落し込みスペシャル


針が大きく大物の針掛り抜群!!


そしてキツネ針という形状&フラッシャー付き


ベイトでも針が吸い込みやすくなっており


他の大きな針の仕掛けよりもベイト付きがいいです♪



ジギングタックルの方は2m


泳がせタックルの方は3.75mの仕掛けがオススメです♪



さらに仕掛けが長い場合は真ん中で切って使ってもOKです♪




縦釣りに挑戦しよう!



今伊勢湾で大人気になっている縦釣り!



エサを用意する必要が無いので


プレジャーボートの方でも気軽に楽しめます♪


縦釣りがOKな船宿さんもあるようです!
(縦釣りをする場合は予約の際に必ず船長さんに確認してから釣りを行ってください。)


皆さんもこのチャンスをお見逃しなく!


ご不明点などはお近くのイシグロまで!


お気軽にお尋ねください♪



それでは!



以上、なかむ~でした!
その他のブログはこちら!
愛知の船釣りのスペシャリスト!中村瑞希イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!

愛知の船釣りのスペシャリスト!中村瑞希イシグロフィッシングマイスターの釣り情報はこちら!




釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!


TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる