静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
この店舗のブログ一覧へ

あっ!下栓なくなってる!

2018/01/19
  • 9,839 view
  • ロッドビルディング・カスタム

こんにちは、タックルオフ静岡中吉田店スタッフ大石です。

皆さんはルアーロッドの下栓がなくなってしまったことはありませんか?

思った以上に簡単に修理が出来ますのでチャレンジしてみてはいかがですか?

まずはグリップ側の径を測って下栓のサイズを決めましょう。

今回は「ジャストエース AL-CAP」が丁度いいサイズでしたのでこちらをセレクトしました。

「スケルターワークス スペーサーテープ」を使って、下栓とブランク内径との隙間を調整します。

実際に取り付け位置につけてみましょう。ひどくがたつきが無いか、きつすぎないか確認して問題なければ接着をしましょう。

今回は「ボンドクイック5」を使用しました。A剤・B剤を同量を出して良く混ぜます。

ブランク側と下栓側の両方に塗って接着します。はみ出した接着剤はティッシュでふき取りましょう。

後は接着剤が固まるのを待つのみです。

こんな感じで意外と簡単に出来てしまうんです!

簡易修理ではありますが、釣り人ならではの楽しみの一つです。下栓が取れちゃったらタックルオフまで!!

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる