10月20日 イシグロ 『 大井川沖クエ稚魚放流 』 実施報告

2015年10月20日(火)に初の試みとなる 『 大井川港沖クエ稚魚放流 』を 大井川港漁協さんWater Field Projectの皆さま、『 喜久丸さん 』 『 藤喜丸さん 』 のご協力により実施致しました。

今回は体長10cm近くに成長した『 クエ 』 の稚魚2000匹を、大井川港沖の穏やかなエリアで放流を行いました。このクエは、3年かけてようやく1kg40cm程に成長するとのことです!

クエは20kg!30kg!40kg!!と大きく成長し、釣り人にとって憧れの魚です。小型のクエが釣れた際の再放流にご協力お願い致します。


イシグロでは、店頭でお客様からお預かりした 「 放流募金 」 を使用し、様々なエリアで稚魚の放流を行っております。

今後も釣場の保護と環境改善に向けて各地で「 放流活動 」を継続して参ります。地域の皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。


大井川港漁協さん、Water Field Projectの皆さま、『 喜久丸さん 』 『 藤喜丸さん 』のご協力を頂きました。


イシグロでは初となる『 クエ 』の稚魚放流を実施!


駿河湾、御前崎沖のクエ釣りで各方面から高い支持を得ている大井川港『 喜久丸 』船長にも放流お手伝い頂きました(^^♪


2015年就航の大井川港『 藤喜丸 』船長も!素敵な笑顔で放流のお手伝い頂きました!(^^)!

TOPへ戻る