7月22日 日本釣振興会静岡県支部 沼津地区放流事業 参加報告

7月22日(火)沼津口野港で日本釣振興会によるメバルの放流事業に参加してきました。今回はPDフライマリーナ様のスロープをお借りし多比保育園の園児も参加して5000匹のメバルを放流しました。園児全員 救命胴衣の着用をして海辺に並び優しく放流しました。
メバルは最初の1年の成長スピードは速いですが1年〜2年で15?、2年〜3年で17?3年〜5年でようやく20?まで成長し一説によれば尺メバル(30?クラス)に成長するには15年ほどかかると言われています。
今回放流した魚も2年、3年先には釣り人を楽しませてくれると思います。

イシグロでは「釣りすぎ注意」食べる分だけキープ 根魚、アオリイカのキャッチ&リリースを釣り人 の皆様にお願いしています。ご理解とご協力をお願いします。
イシグロフィッシングアドバイザー 加藤

TOPへ戻る