静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

~ G-CRAFT ~ 2018秋の!NEWモデル発表!展示受注会開催♪

  • 店頭イベント

こんにちは!

イシグロ鳴海店 ソルトルアー担当 菅原です。

9月30日日曜日にイシグロ鳴海店で人気ルアーロッドメーカーの

Gクラフトさんによる恒例のNEWモデル受注販売会を開催致しました。

店頭にはGクラフトロッドの開発に携わっているお馴染み川崎専務にもご来場いただき、スペック表からだけではわからないロッドの性能など、とても内容の濃いお話を伺う事の出来ました。

当日のイベント開催時間は13時から19時を予定しておりましたが、台風24号接近の為15時前の終了となってしまいました。

楽しみにしていただいていたお客様、大変申し訳ありませんでした。

それでも少ない時間としては多くのお客様に足を運んでいただき

今秋発売のNEWモデル

セブンセンス モンスターストリーム MSS-952-TR

を中心に皆様気になっているロッドの性能を聞いたり、Gクラフトイベントではお馴染みの「ロッドの曲げ体験」をしていただきました。

川崎専務様にロッドティップを持っていただき、実際にロッドに力を入れて曲げてその強度の高さを体感できるという普段ではなかなかできないロッド曲げ体験。

ご来店いただいたハヤカワ様。この時点でかなり竿が曲がっていますが、、、

まだまだ行けます!

コレだけ高弾性で軽いのに人間がここまで本気曲げても大丈夫なのはGクラフト、セブンセンスならではです!

続いて

ナカズミ様にも曲げていただきました。今回は比較的柔らかめなモデルですがここからさらに

ここまで曲げこんでもまだ安心感があります。

鳴海店スタッフ浅井もロッドを曲げさせていただきました。かなり本気で曲げていますがまだまだ余裕。

川崎専務の絶対に折れないから曲げて下さいという言葉からロッドパワーに対する絶対的な信頼感が伝わって来ました。

このロッドの曲げ体験をする意味ですが、単純にロッドのパワーのアピールという訳ではありません。

そのロッドの限界値を知っていることで、実際に魚を掛けた時にどこまで竿を曲げて魚にプレッシャーを与えることが出来るか把握できる。

専務曰く「釣りが変わる」とのこと。これにはなるほど!と思いました。

イベントは残念ながら短時間で終わってしまいましたが、来店していただき川崎専務と話をして頂いたお客様が疑問点やロッド性能にご納得して頂け、満足そうにお帰り頂けたのが印象的でした。

当日は悪天候の中足をお運びいただいたお客様、お忙しい中イベントを開催させていただいた川崎専務、本当にありがとうございました。

イシグロ鳴海店はGクラフトパーワーショップとしてセブンセンスシリーズを幅広い品揃えをさせていただいていますので、ぜひ最強ルアーロッドを触りに来て下さい。

また、Gクラフト様の展示イベントも定期的に開催していきたいと思いますので今後とも宜しくお願い致します。

イシグロ鳴海店 菅原

関連イベント

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる