静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

deps 琵琶湖 超人気ガイド!冨本タケルプロ★トークライブイベント開催♪♪

  • 店頭イベント

こんにちは、ルアー担当のバウアーです!!!

 

12/1(土)に

デプス冨本タケルプロのトークライヴを開催しました!!

ご来店されたお客様、

メーカーの皆様、

本当にありがとうございました!!!!

イベントブースには、

冨本プロが開発したリバウンドスティックはもちろん、ミドストで大活躍のサカマタシャッド

↑こちら、冨本タケル氏プロデュースのリバウンドスティック!!

※釣れるワームの条件として、【生命感のでる素材&材質】

これが非常に大事、とイベント中もお話されていましたね!

リバウンドステックは中と外でマテリアルが異なるという非常に手の込んだ作りとなっています!!

だからこそ、似たような形のワームはたくさんありますが、リバウンドスティックが圧倒的に良く釣れるんです♪

カラーも冨本プロが考えたカラーがたくさん採用されています!

ブラックブルーやグリパンチャートなど、名前はどこにもありますが、

よーく見るとリバウンドスティック以外のワームにはなかなか無いカラーリングになっています!!

スリップヘッドジグのトレーラーにも最適なバルビュータ、

冨本プロ開発のジョイントジグ「スリップヘッドジグ」も全色、全サイズ♪

※スリップヘッドについて冨本プロに少しお話を聞きました!

スリップヘッドは究極のすり抜けの良さを追求しつつ、適度にストラクチャーに引っ掛かる要素を詰め込んだジグなんです。

アイの角度は60度。フットボール形状(90度アイ)だと引っ掛かり過ぎて、ロックエリアでは使えない。

テキサスリグのように0度だと引っ掛からなさすぎる。。。

だから60度アイ!!!

1/8、3/16、3/8、1/2ozの4サイズあるのですが、ヘッドは全てオリジナル設計!!!

単純にサイズアップしただけのヘッド形状ではうまく機能しなかったので、1から設計。

更に1/8ozはラバーがファインになっています。軽いウェイトだとファインラバーにしないと理想の動きが出なかったとのこと。

もう一つの特徴として、ヘッド下部にあるリブ!!!

これが適度にストラクチャーに引っ掛かり、ボトムタッチの感度を上げてくれます。

また、ジョイント式にしたことで、フットボールのような【つんのめるようなアクション】も再現できます。

つまり、

ブッシュやウィードはもちろん、ロックエリアでも根掛かりしにくく、

適度にストラクチャーに絡んでバイトチャンスを作れて

ボトムタッチの感度にも優れ、

フック交換も出来て、

フットボールのようなアクションもできるジグ。。。。

これは琵琶湖だけでなく野池や河川エリアでも

最高に使い易いラバージグですね!!!

※イベント終了後、私は全サイズ買いました(笑)

2019年新製品のNZクローラーjrも入荷しました!!!

発売間直のキンクーエアー

ブルフラットのスリムなやつ、

かわいいサイズのプラグや話題のイヴォークゼロ、

マグナムクラスのビッグベイト、、、

いろいろと怪しいプロトルアーが並んでいました☆

こちらは冨本プロのタックルです♪

トークショー第一部では、

11/22の琵琶湖サブマリンガイドサービス

63、62.5、60、57、55、52cmの釣果を叩きだした

カバースキャットの深ーい所のリアクションノーシンカーの釣りについて

語って頂きました!!!

ソルト含有率が40%前後の高比重素材のカバースキャットだからディープまでノーシンカーで落とすことができ、

軽くジャークするとクルンっと回転する移動距離の少ないアクションが、サカマタシャッドのノーシンカーとはまた違った意味を持ち、

両サイドのリブによって回収中も回転することなく糸ヨレも起こりにくいカバースキャットだからこそ成り立つ釣りですね♪

カバースキャットと相性の良い♯6/0のナローゲイプのフックも教えていただきました!

今までサカマタシャッドのノーシンカーで釣れていた魚が突然釣れなくなり、

試行錯誤の末見つけた方法の一つがこのカバースキャットの釣り!!!

サカマタシャッドと使い分けることで琵琶湖だけではなく、

全国どこのフィールドでも活躍間違いなしですね!!!!

☆11/22琵琶湖サブマリンガイド釣行ブログはこちら☆

フックのお話も面白かったですね!!!

ワイドゲイプとナローゲイプ、魚の口の形とフッキングに至るまでの過程のお話が私バウアー的にも非常に興味深い内容でした♪

これからナローゲイプばかり使ってしまいそうです(笑)

フッキングのお話も大変参考になりましたね!!

琵琶湖というディスタンスや水深のあるビッグレイクだからこそしっかりと意識してフッキングしないとちゃんと刺さらないです!!

ラインスラックはしっかりと巻き取って、ロッドワークで刺すイメージとのことです♪

トークショーの後半では、

一週間前に行われたデプス琵琶湖オープン戦

お立ち台に立った5人中4人がサカマタシャッドのミドスト!!!!

そのくらい強烈で、今習得すべき釣り方【サカマタのミドスト】について細かいお話をしていただきました♪

◎サーモクラインの話から始まり、なぜミドストが今効果的なのかというお話から、

◎ミドストにイチオシのロッド、シマノ エクスプライド265UL+の特徴や、

◎PE0.8号、リーダーはフロロ10lbを約2m。リーダーの長さや太さは狙うシチュエーションで変わるという話、

◎ワームとジグヘッドの組合せの基準として、

サカマタシャッド5インチには3.5gジグヘッド、

サカマタシャッド6インチには5gジグヘッド(状況次第でもちろんこれ以外の組合せもやります!)

◎水深~10mなら3.5g、

  ~12、3mなら5g

  ~15mなら7g

◎ハンドルを回す目安は25回シェイクでハンドル1回転。

◎サカマタシャッドのカラーはツートンカラーが基本!!!

クロキン、デッドシャッド、ワカサギ、エレクトリックシャッドなどなど

しかし、ツートンで釣れない時にクリアペッパーネオンフレークのような単色カラーに変えた途端釣れたこともある

とお話していたのでカラーはいろいろ用意しておいた方が良さそうですね!

ミドストの基本として、

ワームは真っ直ぐ刺すこと!!!!

ローリングしなくなるので、こちらは絶対条件ですね♪

トークショー後にいはご参加された皆様で集合写真を撮り、

※撮影にご協力してくださった皆様、ありがとうございました!!!!

トークショー後は冨本プロに店頭に立って頂き、皆でお買い物タイム♪

お買い物を楽しんだ後は、

本当のお楽しみ、、、、、笑

お楽しみ抽選会!!!!

ご当選された皆様、

おめでとうございます!!!!

冨本プロのDVDが当たったり、

※欲しかった~(笑)

 

ブルドーズ160、スライドスイマー175、グルカナイフの入った高額ルアーBOXが当たったり、

※超豪華!!!

ウェーダーなど濡れ物を入れるのにも最適なミリタリートランクが当たったりと

豪華な抽選会となりました♪

豪華景品を提供してくださったデプス様、ありがとうございました!!!

当選された皆様はおめでとうございます!!!

抽選会の後は

サイン&写真撮影会!!!!

抽選会で当たったデプスケースにサインをもらったり、

自前のリバウンドスティック専用ケースを持ってこられたリバウンドマニアなお客様(笑)

  

マイルアーケースにサインをもらったお客様!いい笑顔ですね♪

最後に、

スタッフ一同で写真を撮らせていただきました☆

※ちゃっかりとイベントを聞きにきていた岐阜店 佐藤彦根店 高関も写り込んでます(笑)

冨本プロ、

とっても面白くて深いお話をありがとうございました!!!

とっても勉強になりました!!!

今回のイベントに参加された皆様、

本当にありがとうございました!!!

イシグロ名東引山店では

今後もデプスアイテムの品揃えを強化していきますので

気になる方は是非ご来店ください♪

皆様のご来店心よりお待ちしております☆

 


名東引山店のブログを是非ブックマークしてチェックしてください☆

毎日(火曜定休日以外)更新中!!!

☆イシグロ名東引山店ブログはこちら☆


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!


タックルオフ名東引山店のブログは

↑をクリッククリック~~~↑

当店の在庫がネットで見れちゃいます♪→https://tackleoff.com/products/shop/10

電話で名東引山店でお取り置きして、名東引山店で商品確認してからご購入できます!

お取り置きは竿とリール、各1点の計2点までです!

*通販でのご購入、通販店舗受取りの場合はキャンセル不可です<(_ _)>

釣具を売って買うならイシグロ名東引山店とタックルオフ名東引山店をご利用下さい!!

関連イベント

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる