静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 2,674 view

清水港アジング情報【スタッフ田辺のアジング釣行記】

釣行日
2018/12/29
釣行時間
01:30~05:00
投稿者
イシグロ静岡中吉田店

アジの他にカマス・メバル・タチウオも釣れています!

こんにちわ、SEKAI NO TANABEことルアー担当の田辺です!


今年も残すところあとわずか・・・ということで、最も好き&得意なアジングの釣り納めに行って来ました!


結果は、渋いながらも16~22cmを5匹!



ルアーはワームがレインのチビキャロスワンプ、ジグヘッドがヤリエのアジメバアーミー0.6gでした。



せっかくなので、私が好んで使っているジグヘッドのアジメバアーミーをご紹介します。


ラインナップはウエイトが0.2・0.4・0.6gの3種類、フックサイズが#10・#14の2種類の計6種類。


フックが特徴的な形状をしていて、針先だけが外向きになっています。

こういったオープンゲイプの針だと「吐き出す時にどこかに引っかかりやすい→引っかかればアタリとして手元に伝わる」と考えています。


しかし、極端なオープンゲイプは吸い込みの邪魔になりそうな気がするので自分的にはNG!


その点、アジメバアーミーはちょうど良い開き具合☆


フックサイズの使い分けは・・・


#14は①ワームの稼動域を増やしたいとき②フォール中心の攻め方で外掛かりや変な掛かり方をしてヘッドの方からバイトしていると感じるとき③刺さり重視のとき


#10は①巻き中心の攻め方をするとき②ワームだけずらされるなど、後ろからのバイトが多いとき③アジキャロスワンプ等の長めのワームを使うとき


といった感じにしています。


線形は0.4ミリ台で刺さりは抜群!


針先がしっかりと貫通していて、弱めのドラグ設定&細ラインでのファイトなら尺アジでも折れるor伸びることはほとんどありません!

上記のような理由に加えコスパも素晴らしいので、私は0.6g以下のジグヘッドはほぼコレしか使わなくなりました!


気になった方は是非使ってみてください!


それでは☆


もしよかったらこちらもどうぞ!!お楽しみ満載の静岡中吉田店の情報です!!

三保の松原から最も近いお店 静岡中吉田店の釣り情報はこちら↓↓↓

つり具を売ったことが無い方必見!!こちらをクリック↓↓↓

静岡中吉田店 中古在庫情報はこちら↓↓↓

タックルオフスタッフ メイキングブログはこちら↓↓↓

 

 

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる