静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 7,961 view

【三河湾潮干狩り】梶島でブランドあさりがザックザク!岡崎若松店

釣行日
2023/03/25
釣行時間
12:00~14:30
投稿者
イシグロ岡崎若松店

梶島は石がゴロゴロしているところが多いので1本カギがオススメです!

こんにちは!

イシグロ岡崎若松店ハルーナです!!

今回は三河湾梶島で潮干狩りに行ってきました(^^♪

梶島潮干狩りの日程表などはコチラをチェック

梶島のあさりは『ブランドあさり』と言われるくらい有名で、とっても美味しいらしく解禁2日目のこの日もたくさんの方が来ていました!

到着した頃には渡船を待つ人の長蛇の列が!

受付にもたくさんの方が並んでいたので、急いで準備して受付へ。

受付を済ますとこちらの袋を渡してくれます。

採ったあさりはこの中に入れて持ち帰ります。

この中に入っている紙は渡船時に必要になるので無くさないようにしてくださいね。

渡船を待つ間に記念撮影(笑)

ウエーダーはあるととても便利ですよ(^^♪

梶島は石がゴロゴロしているところが多いので、熊手よりも1本カギがオススメです

渡船が開始して、列が進み始め、ワクワクも高まります(^^♪

私たちより前には400人ほどの方が並んでいましたが、おしゃべりしていたら30分程で渡船に乗り込めました。

船に置いてあるライフジャケットを装着。

お子様用のライフジャケットの貸し出しもありました。

走り出して数分で島が見えてきました。

ワクワクが止まりません(笑)

島に上陸して初めての梶島なのでいまいちポイントは分からずでしたが、他の方が歩いていく方向へテクテク・・・

整備してある歩道があるのはありがたいです。

所々にトイレもあったので安心ですね。

まだあまり潮は引いていませんでしたが、待ちきれず潮干狩り開始!!

早速良いサイズのあさりをゲット!!

潮干狩りがほぼ初めてという友人もコツを掴んでからはザクザク採ってました(^^♪

そして帰りの渡船の時間までめいっぱい頑張って、、、

じゃじゃーん!!

受付で貰った規定の袋に入れるとこんな感じに。

ずっしり重い!

へとへとになりながら渡船で漁港へ戻り、水道で持ち帰り用の海水を汲んだり、砂を洗い流します。

家に帰り、クーラーボックスに夫と二人分を移すと

45リットルのクーラーにこんな感じ♪

ブクブクを入れて涼しい所に置いておくと長持ちしますよ(^^♪

暗くすることも大切ですが、あさりが息が出来るようにクーラーは閉めきらないようにしてくださいね。

大きいあさりはこんなサイズ!!

そして身もパンパンなんですよ!

早速酒蒸しで(^^♪

身パンパンなの、わかりますか!?

もちろん味もバツグンです!!

『ブランドあさり』というだけのことはありますね!

潮干狩りはこれからがシーズン!

皆さんも美味しいあさりをゲットしてくださいね(^^♪

ではでは!!


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!


同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる